スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お悩み相談 その831「忘れられない男性」

Q. Mさんからのメッセージ





私は、こだわりが強い性格なのか、二十年以上も前に知り合って、未だに忘れられない男性がいます。別に、付き合っていた訳ではないのですが、今でもとても気になります。


私は現在、夫と娘の家族で暮らしており、経済的な面でも何不自由ありません。

それなのに、どうしても忘れられないのです。夢にでてきて、目覚めた後、思わず泣いてしまったり、彼の事を思うあまり、日常生活に支障が出るほどです。


自分でも、おかしいのは分かっていますが、それでも止められないのです。

何かの病気でしょうか?

精神科で診て頂いたほうがよろしいのでしょうか?





A.


今のお話だけだと、「病気かどうか」ということはよくわからないわね。





知りあって間もない時期ならともかく、20年以上も経っているわけだから。





また、20年間ずっと同じぐらい好きなのか、あるいは最近急に気になりだしたのかによっても違うと思うわ。








普通の片思いなら、20年も気になり続けるということはあまり無いと思うの。





日にち薬という言葉があるように、


時間が立てば落ち着いて自然とあきらめるようにできているものだから。







いずれにせよ、日常生活に支障が出るほどならば、一度精神科を受診してみたほうがいいと思うわ。




参考になったかしら?





☆アテクシの新刊はコチラ↓↓



メディアファクトリー新書 092

『オネエ精神科医が教える 壊れない生き方』


●商品紹介

男女の心理を知り尽くしたオネエ&精神科医の視点から

「考え方のコツ」を伝授する

ボキっと折れる前に…「しなり」ましょ!


「俺が休むわけにいかない」とがんばり続ける実直なオトコ。

「男が弱みを見せてはいけない」と弱音を押し殺し耐えるオトコ。

あなたたちはカッコイイ。だけど「折れ」ちゃ意味がないわ!

弱さを隠し、毅然と戦い続ける人ほど、ボキっと折れるリスクが高い。

真面目で無理をしがちな男性が陥りがちな「男らしさ」の呪縛を、

ネット相談で人気沸騰中のオネエ精神科医がやさしく解きほぐす。

たまにはナヨっとしなる力で、生きるのはもっとラクになる!


●概要

新書/並製/192ページ

定価:840円(税別)

ISBN:978-4-04-066196-4

発行・発売元:KADOKAWA





アマゾンではコチラから↓

http://p.tl/RfRC











関連記事
[ 2015/01/27 18:03 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazeyokoi.blog.fc2.com/tb.php/2614-1f99fe3b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。