スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メンター

みなさん、「メンター」という言葉をご存知かしら?


アテクシもあまり詳しくないけれど、どうやら「心の師匠」みたいな人のことを「メンター」というらしいのよね。


その人の生き方や考え方を尊敬し、自分の参考にしたい人が「メンター」なのよ。


もちろん、それは過去の偉人や有名人でもいいし、別にお互いが知り合いである必要も無い。


ただ心の中で「この人が僕のメンターだ」って思っていればいいの。


それで、なぜこの話をしたかというと、

先日ジョセフィーヌが「メンター」についての本を読み漁り、すっかりメンターブーム。


翌日、自分の尊敬する先生とお会いしたときに、ジョセフィーヌこう言ったらしいの。


ジョセフィーヌ

「先生、僕のメンターになってください」


先生

「は?」


相手が「???」な反応だったので、ジョセフィーヌ微妙にしょげてるけど、


そりゃいきなり言われてもねえ(笑)。


まあ、甘いお菓子でもあげればすぐ元気になるでしょ。


☆アテクシの新刊、12月27日発売となりました!!

メディアファクトリー新書 092
『オネエ精神科医が教える 壊れない生き方』

●商品紹介
男女の心理を知り尽くしたオネエ&精神科医の視点から
「考え方のコツ」を伝授する
ボキっと折れる前に…「しなり」ましょ!

「俺が休むわけにいかない」とがんばり続ける実直なオトコ。
「男が弱みを見せてはいけない」と弱音を押し殺し耐えるオトコ。
あなたたちはカッコイイ。だけど「折れ」ちゃ意味がないわ!
弱さを隠し、毅然と戦い続ける人ほど、ボキっと折れるリスクが高い。
真面目で無理をしがちな男性が陥りがちな「男らしさ」の呪縛を、
ネット相談で人気沸騰中のオネエ精神科医がやさしく解きほぐす。
たまにはナヨっとしなる力で、生きるのはもっとラクになる!

●概要
新書/並製/192ページ
定価:840円(税別)
ISBN:978-4-04-066196-4
発行・発売元:KADOKAWA

アマゾンではコチラから↓
http://p.tl/RfRC


関連記事
[ 2014/06/27 09:59 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazeyokoi.blog.fc2.com/tb.php/2489-0998e806


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。