スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お悩み相談 その785「療養中の先輩への対応方法」

Q.Sさんからのメッセージ


はじめまして。

質問内容は、会社の先輩についてです。
同じ部署の先輩は、最近プレッシャーのかかる仕事を立て続けに担当し、
高負荷な状態が続いていました。
今月に入ったくらいから、いつもの先輩では考えられないくらいハイテンションなことが多くなり、(元々、温厚で明るい方ですが異常なほどテンションが高く、しゃべりだしたら止まらない感じです)
先週からは上司と面談し、療養のため長欠をとっています。

私が新人のころからよく面倒を見ていただき、
困ったときは相談にのっていただける先輩です。

休んでからというもの、彼女は毎日のように私だけでなく、同期や後輩などいろんな人に、みんなが心配だというメールを送っています。
今は、なによりもご自分のことだけを考えて休んでもらいたいのに…

みんなを心配して不安が止まらず、
考えがまとまらないままに吐き出している、という印象です。
それで気持ちが楽になるなら構わないのですが、
負の連鎖になっているようで心配になります。


ここで本題ですが、
先輩に対して私はどういった対応をとるのが最善でしょうか?
基本的にはご家族のケア、お医者様のケアがあるので十分かと思いますが、
なにか私でできること、
メールでのやりとりはすべきか? など
私の立場でどう対応をとればよいのか悩んでいます。

先ほども、私に長欠して心を休めろというメールがきました。
今は普段とは違う先輩でも、心配していただいていることは確かと思うので無下にはできません。
思うことを正直に返せば良いのでしょうか?

長文失礼しました。
これからもブログ楽しみにしています。

A.

病気によっては、性格がまるで変わったように見えることがあります。

先輩の方のケースも、この可能性があるわ。


本来のキャラクターとは違った状態での言動は、本人もあまり覚えていなかったりすることがあります。


つまり、先輩の病状が落ち着けば、

「あれ、なんでアタシこんなメール送ったりしたんだろ?」

と先輩自身が不思議に思うことだってありうるの。


今はなるべくそっとしておいてあげて、

当たり障りのないメールで返してあげたほうが一番いいと思うわ。


いくら先輩の気持ちが不安定であったとしても、あなたのことを心配に思う気持ちは変わりません。


「先輩、私は大丈夫ですよ!先輩もしっかり療養してくださいね」


といった気持ちを伝えておけば充分だと思うわ。


こういうとき、「相手の言うことを否定もせず、肯定もせず、共感する」という姿勢が基本です。


いつか先輩が復帰してきたら、暖かく迎えてあげてくださいね。


参考になったかしら?



☆アテクシの新刊、12月27日発売となりました!!

メディアファクトリー新書 092
『オネエ精神科医が教える 壊れない生き方』

●商品紹介
男女の心理を知り尽くしたオネエ&精神科医の視点から
「考え方のコツ」を伝授する
ボキっと折れる前に…「しなり」ましょ!

「俺が休むわけにいかない」とがんばり続ける実直なオトコ。
「男が弱みを見せてはいけない」と弱音を押し殺し耐えるオトコ。
あなたたちはカッコイイ。だけど「折れ」ちゃ意味がないわ!
弱さを隠し、毅然と戦い続ける人ほど、ボキっと折れるリスクが高い。
真面目で無理をしがちな男性が陥りがちな「男らしさ」の呪縛を、
ネット相談で人気沸騰中のオネエ精神科医がやさしく解きほぐす。
たまにはナヨっとしなる力で、生きるのはもっとラクになる!

●概要
新書/並製/192ページ
定価:840円(税別)
ISBN:978-4-04-066196-4
発行・発売元:KADOKAWA

アマゾンではコチラから↓
http://p.tl/RfRC



メールマガジン「オネエドクターのココロの処方箋」もよろしく!!

http://www.mag2.com/m/0001354055.html









関連記事
[ 2014/03/23 09:58 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazeyokoi.blog.fc2.com/tb.php/2394-3af4bea3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。