スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジョセとピアノとアテクシ

アテクシとジョセフィーヌが付き合いはじめの頃、一緒に家電店に行きました。


電子ピアノ売り場で、ふとジョセフィーヌが足を止めたのよ。


ジョセフィーヌ

「あ、ピアノ見ていきたい。ちょっと待って」


そして、彼はおもむろに鍵盤を叩き始めたわ。


時に激しく。


時に緩やかに。


曲もネコ踏んじゃったとかじゃなくて、


ラフマニノフとか


ショパンとか。


コンサートレベル。


気がつけば周りに人だかりができていたわ。


アテクシ

「凄いー!!

いいもの見せてもらった。惚れ直しちゃった」


その帰りに、お礼にゲームセンターに行き、

アテクシはダンスダンスレボリューションを披露しました。


でもEASYモードで玉砕。

☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!











スポンサーサイト
[ 2015/06/30 09:46 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

本日発売のAERAに取材されました!!

本日発売の週刊誌AERA7月6日号に、

アテクシの取材記事が掲載されております!!


冒頭のうつ病特集の

30P、31P 2頁に渡っての掲載です。


良かったら皆様お読みくださいませ~。


精神科医の名医に出会うためのコツについて、アテクシTomyが答えております。


AERAでも紹介されたアテクシの新刊はコチラでお買い求めできます↓↓


「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」




[ 2015/06/29 20:26 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

おっぱい!おっぱい!

先日、珍しい外国食材のお店を見つけたのでぶらりと入っていきました。


いろいろ眺めていたら、ちょっとイケメンの外国人店員さんが話しかけてきたわ。


店員さん

「このジャムは、あまりおすすめじゃない。


私、嫌い。


おっぱい」


アテクシ

「おっぱい?」


店員さん

「はい、おっぱい!

おっぱい!

とてもおっぱい!!」


ジョセフィーヌ

「もしかして、おっぱいじゃなくて、

すっぱい

じゃない?」


店員さん

「おーーーーーー、それそれ。

間違えました。

すっぱい」


アテクシ

「おっぱいだと

女性の胸の意味ですよ」



みんなで大爆笑して、なんとなく仲良くなりましたわ。


しかし、おっぱいとすっぱい。


一字違いで全く意味が違うわね。


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!









[ 2015/06/29 09:46 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

親孝行

アテクシはあんまり父に親孝行できなかった気がする。


成人してからは、あまり一緒に過ごすことも、電話をすることも無かったわ。


やっと一緒に住もうと実家に帰ることにしたとたん、


父は倒れてしまったわ。


いつでも会えると思っていたら、


いなくなってしまった。


本当にもっと親孝行できたらと後悔しているの。


その代わり、母親とはなるべく楽しい時間を一緒に過ごすよう努めています。


アテクシとジョセフィーヌ、お母さんと一緒に過ごす至福の時間。


ジョセフィーヌはいつも言います。


「お母さんの料理を食べて、『美味しいね』っていうのが一番の親孝行なんだよ」


だからいつも実家に帰って、お母さんに

「いつもの料理作って」と二人でリクエスト。


みんなで食卓を囲むのって、本当に素敵よね。


ちなみに、母のレシピには

「ジョセフィーヌ専用メニュー」

があるの。


これは、アサリの味噌汁に、しょうがと唐辛子をふんだんに入れたスパイシーなスープです。


ジョセフィーヌのリクエストでできあがりました。


アテクシは、アサリだけの味噌汁が好きなので、


お母さんはわざわざ2種類作ってくれるの。


ありがとう!お母さん!


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!



[ 2015/06/28 12:03 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

凄いですね!!

先日、流しのタクシーを拾ったときのこと。


アテクシ

「HEY!タクシー!!」


運転手

「どちらまでですか?」


アテクシ

「〇〇の交差点の辺りです。

あそこに〇〇というスーパーがあるでしょ?」


運転手

「ありますねえー」


アテクシ

「あそこの一歩手前の一方通行を左へ行ってください。


そこに郵便局があるので、その近くです」


運転手

「凄いですね!」


アテクシ

「?」


運転手

「道も詳しいし、

日本語もペラペラで。

もう日本は長いんですか」


アテクシ

いや、あの、日本人ですけど。。。


一体アテクシのどこが外国人に見えたのかしら。。。


そんなに滑舌悪かったかしら。。。


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!


[ 2015/06/27 15:48 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

なつかしのメンツ

先日、久しぶりに大きな学会に顔を出したときのこと。


同期や先輩、後輩などたくさんの「なつかしのメンツ」に会うことになったわ。


中には10年ぶりぐらいに会う人もいて、ちょっとした同窓会のよう。


10年前はアテクシは精神科に入局したばかりの新人。


まだジョセフィーヌに会うこともなく、

ゲイである自分にも自信が持てず、

毎日を適当に過ごしていたわ。


当時若手のホープだった教授も、今は還暦間近。


同期も少しずつシワや白髪が増えており、「時間がたつのってあっと言う間ね」と、しみじみ。


そんな中、某先輩ドクターに遭遇しました。


「よっ、久しぶり! Tomy先生」


彼は元々童顔でイケメンだったんだけど、

全く変わっていない。


むしろ若返った?


40代のはずなのに、余裕で20代に見える。


アテクシの先輩なのに、アテクシの後輩に見える。


めちゃくちゃ悔しい。


悔しがっているアテクシに、ジョセフィーヌが一言。


「見た目に嫉妬するのはBBAになった証拠よ」


きーーーーーーーーーーーーっ。



☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!







[ 2015/06/26 11:46 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

ジャスティン・ビーバー

最近、ジョセフィーヌのマイブームが

「ジャスティン・ビーバー」らしい。


しょっちゅう彼のyoutube見てるわ。


挙句の果てには

「ちょっとアタシ、ジャスティン・ビーバーに似てないかしら?」

などと言い出す始末。


アテクシ、

「アンタ、ジャスティン・ビーバーじゃなくて、


動物のビーバーに似てるわよ


と毒舌で言い返してみたわ。

そうしたら、

「そうよね。

アタシ小動物系だし。

この角度から前歯のぞかせてみると、本当に動物のビーバーそっくりよ!!」


って、

案外喜んでいたわ。。


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!






[ 2015/06/25 15:42 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

お悩み相談 その853「看護師の仕事が覚えられない」

Q. Nさんからのメッセージ


はじめまして。いつもブログ楽しく拝見しております。tomyさんの、本も読ませていただきました。とても重い内容なのに、温かくって大好きです。
相談ですが、私はアラフォーの看護師の卵です。年を取って覚えられないことがいっぱいあります。ですが、そんなことよりも怖いのが、働いてからのこと。前職で忙しすぎてパニックになり、総スカンを喰らったことがあり、またなるのではないかと怖くて仕方ないのです。

医療の仕事は、人の命に関わるので余計に怖くなってしまいます。闇雲に恐がらず立ち向かいたいです。こんな私ですがアドバイスお願いします。


A.


看護師になられるのね。おめでとうございます!


確かに医療の世界は忙しくなることが多いわ。


でも、同じ看護の仕事でも、場所によって内容は様々なの。


民間病院、大学病院、クリニックなど施設によっても様々だし、


科目によっても様々。


配属先も外来なのか病棟なのか、OPE室なのかによっても全く違うし。


研修期間が終われば、アナタにあった場所はいくらでも探せるんじゃないかしら?



いくつものことを同時にやろうとしても上手くいかないので、


一つ一つ、確実にやっていくつもりでいたほうがいいわ。


確かにテキパキと何でもできる看護師さんもいるけれど、

長く続く人は、マイペースな方が多い気もするわ。


あまり先の事だけ考えると不安は尽きないし、

きりが無いから、

まずは目の前のことをしっかりやっていけばいいんじゃない?


そうすれば気がついたら、色々なことができるようになってるものよ。


参考になったかしら?









☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!




[ 2015/06/23 10:30 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(0)

ジョセフィーヌ消失事件 その1

久しぶりにチョット怖い系のお話を。


以前ジョセフィーヌと東京のホテルで泊まったときのこと。


アテクシ

「先にトイレ使わせてもらうわね」


ジョセフィーヌ

「どうぞ」


トイレの中に入り、そのままジョセフィーヌと会話を続けるアテクシ。


アテクシ

「まー、今日は疲れたわね。でも、ちょっと休んでからゲイバーにでも飲みに行く?」


ジョセフィーヌ

「………」


アテクシ

「ジョセちゃん、無視しないでよー」


ジョセフィーヌ

「………」


アテクシ

「ジョセちゃん?」


ジョセフィーヌ

「………」


アテクシは不審に思い、トイレから飛び出した。


~つづく~


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!


[ 2015/06/20 09:47 ] 恐怖の物語 | TB(0) | CM(0)

お悩み相談 その852「告白」

Q. Sさんからのメッセージ


もうすぐ高校3年になる女です。
ずっと片思いしている部活の先輩が大学へ進学して離れてしまうので、大学が忙しくなって疎遠になる前に告白したいのですが、先輩に好きな人がいると友人伝いで聞いてためらっています…


相手に好きな人がいる場合、諦めたほうが良いのでしょうか?
恋愛経験が今まで殆ど無く、初恋に等しいのでどうすればよいのかわかりません…



A.

友達伝いで聞いたとしても、本当かどうかわからないわ。


本人の気持ちは本人にしかわからない。


時には本人にすらわからない。


告白しないと、このまま疎遠になるでしょう。

何もしなければ恋が実る確率はほぼ0。


でも、告白すれば、少しでも恋が実る確率は上がるわ。


もちろん、断られて傷つく可能性もある。


絶対に傷つきたくないのなら告白しないほうがいい。


でも、そうじゃないのなら、だめ元で告白したっていいと思うわよ。


告白されて嫌な気持ちになる人はいないしね。


せっかく好きな人ができたんだから、その気持ちを大切にしたほうがいいと思うわ。


アテクシの場合、アテクシからジョセフィーヌに告白しました。


もちろん、お互い好きだって察してはいたけれど、


はっきりアテクシから「付き合って欲しい」と言わなければ、


二人の関係は無かったかもしれない。


アテクシの告白が成功しなかったとしても、きっと後悔はしなかったでしょう。


少なくとも自分の思いを伝えられたのだから。


参考になったかしら?


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!


[ 2015/06/19 10:36 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(0)

ココナッツオイル

アテクシの母親が、「ココナッツオイルは身体によい」とテレビで見たらしく、


一瓶買ってきました。


しかし、なかなか使い道がないので大量に残ってるのよ。


先日、母親のところで夕食を食べに行ったら、


「Tomyちゃん、

ココナッツオイルでキャベツ炒めてみたから食べてみて」


なんか、想像もつかないので、とりあえず一口。


そしたら、意外と合う


なんてことは決してなく、


キャベツの甘みとココナッツの甘み、香り、コショウと少々の味の素が


全く融和せず、


これはまるで味の解体新書


一口も食べられなかったわ。


お母様。。。


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!


[ 2015/06/18 17:02 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

大学病院の精神科

[ 2015/06/17 10:32 ] 医療 | TB(0) | CM(0)

お悩み相談 その851「男女どちらが好きかわからない」

Q. Nさんからのメッセージ


僕は、27歳の男性です。悩みは、男女どちらが好きなのか良くわからないのです。
若い時から年上の男の人と、セッ〇スをしたりしていました。
でも、ある時から、気持ちが悪いと感じたりするようになりました。

しかし、最近になり、気分が落ち込んだ時、男性とのセッ〇スを自傷行為としてやっているのではないかと思うようになりました。
セッ〇スを終えて、罪悪感や嫌悪感に押しつぶされそうになります。
女性とは経験がありません。
ですが、恋愛は女性としたいというと言う気持ちになります。
結果、どちらを好きなのか、良くわからないのです。


A.


アテクシの個人的な考えだけど、恋愛をしたいという気持ちと、セッ〇スをしたいという気持ちは、必ずリンクしているとは限らないと思うわ。


だから、恋愛対象が女性だけど、セッ〇スの対象が男性ということは充分ありうるんじゃないかしら?


ただ、セッ〇スをするうちに、「この人とはもっと親密になって行きたい」という人も現れると思うのよ。


そのときに、恋愛対象とセッ〇スの対象が一体化することもあると思うのよね。


アテクシも若い時期は女性と恋愛したいと思ったことはあります。


何度かデートをしたりもしたけれど、やはり女性と恋愛したくても、セッ〇スしたいとは思えなかったの。

この2つが初めてリンクした相手はやはり男性でした。


このときに自分はゲイだというアイデンティティが確信へと変わったのよ。


人間は人の出会いで少しずつ変わっていくわ。

いつかアナタのセッ〇スへの罪悪感も取り去り、恋愛へと導いてくれる相手に出会えるかもしれない。


まだまだ若いし、自然に構えて人との出会いを大切にしていけばいいんじゃないかしら?


「自分は〇〇だ」って決め付ける必要はどこにもないのよ。


ただ、アナタはアナタそのもの。


男を好きになるかもしれないし、

女を好きになるかもしれないし。


それでいいじゃないのよ。


参考になったかしら?



☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!




[ 2015/06/16 09:28 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(0)

あぶない、あぶない

先日、交差点で見かけた光景。


一人のおじいさんが横断歩道の旗当番をしていたの。


でも、なぜか青信号なのに、子供を渡らせようとしない。


なんとなく嫌な予感。


そして予感は的中したわ。


赤信号になったとたん、おじいさんは、児童を渡らせようとした。


近くにいた別の児童が声をかけ、おじいさんは「はっ」と気がついた様子。


多分おじいさんがボーっとしていて、赤信号と青信号を逆に勘違いしていたみたい。


危ない危ない。


交差点を横切る車も急ブレーキかけていたわ。


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!







[ 2015/06/14 21:55 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

サイクリング

医局のみんなと、旅行に行ったときのこと。


先輩がこう言い出した。


「天気がいいので、レンタルしてサイクリングに行こう!!」


そのアイデアにみんなが食いつき、全員でサイクリングに行くことに。


でも、アテクシは内心不安で仕方がなかったの。


なぜなら、アテクシは自転車に乗れない。


厳密に言うと、

乗れるけど、

まっすぐにしか走れない。


危なっかしいので、小学生以来、乗っていなかったのよ。


久しぶりの自転車にドキドキなアテクシ。


でも、やっぱり恐る恐る運転していたので、結局乗れず。


一人だけ自転車を引っ張って歩くことになりました。


これじゃ、ただの筋トレだわ。


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!


[ 2015/06/13 10:19 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

お悩み相談 その850「友人と同じ人を好きになってしまった」

Q. Kさんからのメッセージ


Tomyさん、ジョセフィーヌさん

初めまして。

お二方に恋愛相談をしたく、ご連絡させていただきました。

23歳の女性です。

好きな人がいるのですが、昨日友人に恋愛相談をされ、
まさかの友人と同じ人を好きになってしまったことを知りました。

どちらも同じ職場の人です。


友人に相談された時に、
あまりにも急なことだったので、
応援するよって言ってしまいました。。

そこで自分も好きだってことを言わなかったのが悪いのは分かってますが、
友人に好きな人を取られるのは心が苦しいです。


この状態で私が告白したら、友人として最悪ですし、
たとえ成功しなかったとしても告白をした時点で友人として自分は最悪だと感じています。

あれば、アドバイスをいただきたいのですが、、

ご返信お待ちしております。



A.

実際そういう場面あったことはないけれど、

ノンケの男性AとBが、同じ女性を好きになったケースを知ってるわ。


この場合、AとBはライバル関係になり、一時的に関係は悪化したんだけど、


恋愛関係が終結した後、戦友意識がわいてかえって仲がよくなりました。


まあ、人間関係と言うのは水物なので、どう変わるかわからない。


あまり固く考えすぎなくてもいいと思うのよ。


一番すっきりさせようと思うのなら、

もう一度お友達と話し合って

「実は私もその人が好きなの。お互いがんばりましょう」


と切り出すのがいいんじゃないかしら?


一時的に気まずくなるかもしれないけれど、

アナタが同じ人を好きだという事実は変わらないんだし、

アナタが彼をあきらめたいわけでもないんだし、


そこは割り切らないといけないと思うわよ。


参考になったかしら?


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!


[ 2015/06/12 11:49 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(0)

カオス

アテクシがオーストラリアに旅行に行ったときのお話。


オプショナルツアーで、グリーン島という島に行くことになりました。


このときの高速フェリーが


揺れる


揺れる


揺れる


大波が来ると数メートル急上昇して、その後海面に叩きつけられる、


もうジェットコースター状態。


しかも、この状態で片道1時間。


出航して二十分後には、吐いてしまう人続出。


激しく揺れる船内を蝶のように舞い、

ゲ〇袋を交換するサービス員のお姉さんたち。


しかも、こんな状態なのに、

食事のサービスが開始され、船内はカオスな状況に。


やっとグリーン島に着いたものの、フラフラでとても遊ぶ気にはなれず。


滞在時間2時間で、

帰りのフェリーに乗らなければならない


という現実で押しつぶされそうになるアテクシたち。


ええ、ええ、帰りもやはりカオスでした。

一体何しに行ったのやら。



☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!














[ 2015/06/11 10:22 ] 日常 | TB(0) | CM(1)

甘辛い思い出

ジョセフィーヌと出会うずっと前のこと。

当時好きだった男性がおりました。


彼はジムで知り合った男性。

何度も顔を合わせているうちに、ある日彼のほうから声をかけられました。


「よく会いますよね」


それから彼とよく食事やクラブに一緒に行くようになりました。


当時甘酸っぱい乙女だったアテクシもテンションMAX。


そして、とうとう数ヶ月たったある日のこと。


「話があるので、会ってほしい」


と切り出されました。


もしかして。


もしかして。


もしかして。



高ぶる胸を押し隠し、待ち合わせ場所の喫茶店へ。



Nさん

「この子、俺の友達なんだけどどう思う?」



Nさんは携帯で、ある女の子の写真を見せてきました。




へ?


Nさん

「この子俺の友達で、ジムにも時々来てるんだよ。


お前のこと気になってるって



付き合ってみない?」





いやいや、私は

アナタのことが気になってるんですが。



あっけなく終わった恋でしたわ。

オホホホホホ。


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!










[ 2015/06/10 12:31 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

お悩み相談 その849「許せない母親」

Q. Mさんからのメッセージ


いつも楽しくブログを読ませて頂いています。
先生に相談したいことがあります。
私は19歳の女子大生です。


父親とは良好な関係でしたが、小さい頃から母親の言動に苦しめられてきました。自分勝手でいつも自分の都合のいいように物事を解釈し、不都合な事は全部人のせいにしてきます。人としての礼儀にかけ、人の心の痛みや辛さが理解できず、無意識に他人の気持ちを踏みにじるような人です。そして、家事も放棄しています。

そして、最近は私が就職しても結婚するまで家から出ることは許さないし、死ぬまで面倒をみろとまで言われました。そして、口癖のように自分は偉いんだから感謝しろと言っています。私は母親に対して、感謝どころか憎いという感情しかありません。

今まで何度も自分の気持ちを伝えようと努力しましたが、母親は聞く耳を持たず、最終的にヒステリックになり、まともに話し合う事もできませんでした。


私は経済的に安定したら、家を出ていき、母親とは離れて生活したいです。そうしないと、私が精神的におかしくなりそうです。ただ、家を出ても、母親とは死ぬまで関わっていかなければいけないのは分かっています。


母親に負けたくはないし、自分の人生を母親のせいでダメにしたくはありません。

関係の修復や改善が期待出来ない相手との関わり方や気持ちの持ち方を教えてください。


A.

一番大切なことは、

同じ土俵の上で物事を考えない

ということだと思うわ。


お母さんの人生はお母さんの人生、

あなたの人生はあなたの人生です。


最初からあなたとお母さんは違う土俵の上にいるの。


親子であっても、他人は他人。


だから、期待をしてはいけないわ。


相手に期待をしてしまうから、怒りが生まれる。


母親だから、余計「こうあってほしい」と期待をしてしまうのも無理は無いわ。


でも、期待は苦しみを生むことがある。


アナタはお母さんと話し合おうと努力してきた。


それで充分じゃないのかしら?


最後に受け入れるかどうかは、お母さんの問題であって、アナタの問題ではないもの。


アナタもアナタの人生は自分で選べるのよ。

お母さんが何を言ったって、アナタの心の自由までは奪えないの。


最初から勝ち負けなんて存在しないのよ。


参考になったかしら?


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!





[ 2015/06/09 10:21 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(0)

ブライダル・リング

[ 2015/06/08 13:03 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

同級生

アテクシがゲイだとカミングアウトした相手はそんなに多くない。


その中の一人、中学生時代からの友人Kと話していたときのこと。


K

「なんか、この間同窓会行ったら、

Nがお前がゲイだって知ってたぞ。


お前、Nにもカミングアウトしていたんだ?」


いいえ、カミングアウトしていません。


知らない間に、バレバレなのかしら。


まあ、いいわ。


若いころは気にしてたけど、この歳になるとどうでも良くなってきたわ。


もう、どうにでもなーれ!!


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!







[ 2015/06/07 12:05 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

お悩み相談 その848「仕事にいけない」

Q. Tさんからのメッセージ


会社が過渡期な上に新設という不安定な部署でしたが、
1年間の配属間もない頃から部のリーダーに「頼りにしてるからね」
と度々言われてきました。

昨年の春までは体調不良の日も耐え、無遅刻無欠席でした。
その後、身体がだるく、月に1日休んでしまうようになりました。
夏の終わりに「この不調はストレスのせいかな?」と考えるようになりました。
夜しっかり眠れない日が続き、朝はだるくて仕方ない上、動悸が酷くなりました。

12月に事態が急変しました。
朝のつらさから会社を休んだ後、号泣して止まらなくなりました。
母にSOSを出して迎えに来てもらい、
結局12月はずっと実家から通勤しました。

そして年が開け、身体がガタガタになっていきました。
肌荒れ、口内炎がしょっちゅう出来る、朝のだるさの悪化で声も出しづらく、
1月は1度も週5日出社できていません。
2月に入り、上司が心配して「しっかり休みなさい」と強制欠勤になりました。

「どうして週5日出社する、ということが出来なくなっちゃたのだろう」と悲しくなります。
あと1,2カ月で部署編成が変わるらしく、私も異動の可能性大です。
それまでにもしかしたら大丈夫になるかも?と思う反面、「わっと悪化したらどうしよう」と怖いです。

私が心配するように、一気に悪化することもあるでしょうか?そのためにも、精神科に行っておくべきでしょうか?
そして、今の私はどういう状態(診断名)と思われますか?


A.

早めに精神科を受診してもいいと思うわ。


仕事にいけない理由には色々あって、うつ病や適応障害、躁うつ病など様々な可能性が考えられます。


それは実際に診察してみないとわからないので、一度受診するべきよ。


よく、「このような症状で精神科を受診してもいいのでしょうか?」

というご質問があるわ。


でも、早めに受診して悪いことは何も無いし、

「こんなことで受診するなんて」って思われることもありません。


むしろ、治療が遅くなるよりは早く始めたほうがいいわ。


また、精神科に行くかどうかという一つの目安として、日常生活に影響が出ているかどうかというポイントがあります。


アナタの場合は、仕事に行けなくなっていて、日常生活に影響が出ているので、特に早めに受診したほうがいいわね。


参考になったかしら?


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!




[ 2015/06/06 18:04 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(0)

学会

今アテクシは、大阪に来ております。

大きな学会が大阪で開かれているのよ。


この学会には、有名なK先生やW先生なども参加されてるとのお話。


また、全国の精神科医がこぞって集まるので、

あちこちで知り合いにバッタリ出くわします。


また、講演する先生も、世界の大物が続々と。

ちょっとしたお祭り騒ぎでテンションが上がるわ~。


でも、一番アテクシのテンションを上げるのは、


たこやき。


とりあえず、様々なものを食い倒れて、花よりだんご状態です。


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!







[ 2015/06/05 09:17 ] 日常 | TB(0) | CM(1)

時代錯誤

最近洋楽にハマっているアテクシ。


パソコンでYoutube開いてPV見てると、ジョセフィーヌがいろいろ聞いてくるわ。


ジョセフィーヌ

「誰それ? マドンナ?」


アテクシ

「レディーガガよ」


ジョセフィーヌ

「ウーピー・ゴールドバーグ?」


アテクシ

「ニッキー・ミナージュよ!」



ジョセフィーヌ

「楠田枝里子?」


アテクシ

「ケイティー・ペリーよ!!!」




ジョセフィーヌ、アンタずれてるし、

それに微妙に古いわよっ!!

☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方―現役医師が教えます !」


「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!


[ 2015/06/03 12:12 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

お悩み相談 その847「毎日が不安で仕方が無い」

Q. Nさんからのメッセージ


はじめまして。17歳の女子です。
 今回、最近自分で「おかしいな?」と思うことが多く、精神的な疾患が何かあるのではと心配になり、相談させていただきます。

 さて本題ですが、2か月ほど前から、一日の半分以上、不安感でいっぱいです。何が不安なのかは自分でもわかりません。
 また、動悸、吐き気、頭痛のどれかまたは複数が毎日現れ、去年暮れからは呼吸ができない感じがあります。緊張感も常にあります。

 前々から体の不調を親に言うのが苦手で、風邪などひいても治るまで一人で耐えます。親には気づかれたことなく、どうやって不調を告げればよいかもわからない上、現在、親が妹の受験でピリピリしており、私自身疎外感を感じていることもあり、不調を訴えられません。
 Tomyさんの目から見て、私は精神的に何か問題があるようでしょうか。それとも、気にしすぎなのでしょうか。

お忙しいでしょうに申し訳ありません。私自身、不安でいっぱいで自分が怖くなってきたのでメールさせていただきました。
ご回答やアドバイス等いただけると有難いです。



A.

お話を聞く限り、早めに精神科を受診されたほうがいいと思うわ。


いろいろな心配事があって、それで不安になるのは、正常なことです。


でも、特に理由が無いのに、不安感だけが続く。


しかも、何ヶ月も続くというのは、ちょっと心配だわ。


不安障害という精神疾患があります。

脳の正常の反応として「不安」はあるのだけど、

時としてそんなに不安になる必要の無い状態で、

過剰に不安を感じることがあるの。


それを不安障害というのよ。


不安障害には、パニック障害や強迫性障害など様々な種類があり、


しっかり薬で治療していく必要があることもあるわ。


また、うつ病など他の疾患の一症状として

「不安」が出ることもあるわ。


いずれにせよ、放置しておくと治療に時間がかかることもあるので、


一度診察を受けたほうが安心だと思うわ。




参考になったかしら?


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

「どうやって精神科を探したらいいの?」

そんな疑問にTomyがお答えします。

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本

を目指して書きました。

ぜひぜひ読んでみてください!!






[ 2015/06/02 16:49 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(0)

母とテーマパークへ

先日、母をテーマパークへ連れて行きました。


最近母が「健康のためにいっぱい散歩したい」っておっしゃるので、親孝行です。


ジョセちゃんはお仕事だったので、二人だけで行ってきました。


アテクシも最近小腹が出てきたのでちょうどいいわ。


でもね、そのテーマパークで、

「世界の食フェスタ」

なるものをやっていたので、


親子共々、逆に食べ過ぎて帰ってきました。


ジョセフィーヌ

「アタシがいない間に、自分だけ痩せようとするからこうなるのよ!!」


☆祝 アテクシ5冊目の新刊発売!!☆

今回の本は、精神科選びのガイドブックです。

知人に精神科医がいて、相談してくれるような本

を目指して書きました。



ぜひぜひ読んでみてください!!


[ 2015/06/01 21:08 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。