スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お悩み相談 その89 「受験なのに……」

Q. Iさんからのメッセージ


突然すいませんが、相談です。


自分はゲイです。
ですが、セクシャリティについては肯定的に受け入れています。

最近受験勉強に身が入らなく、今まで楽しかった事も楽しく思えなくなりました。
なので、今臨床心理士の人にカウンセリングをして貰っています。


昔から布団に入ると、
・自分が嫌だと思う。責める。
・長い間兄に暴力を受けていた過去を思い出して泣く。(親は殆どなにもしてくれなかった、警察にも来て貰ったりしていた)
・自分は居る価値がないと思う。
・世界は不平等だと思う。
その他いろいろと考えて眠るまで1~3時間くらいかかってしまうんです。
最近はそれが少し酷くなりました。


最近ふと思い、市販の睡眠導入剤を買い服用しています。


昼間は人と話してると気が紛れるのですが、勉強や一人で何かをするときは集中できなくて、すぐやめてしまいます。
頑張りたいのに頑張れない。
一人でいると憂鬱になります。

受験が近いので早く普通の状態になりたいです。
でもカウンセリングが月に二回しかなく、受験に間に合わない気がします。
受験は嫌いな家や家族から離れられるチャンスなのに浪人して時期を遅らせたりなんかしたくないです。


今、自分は
・早く普通の状態になりたい。
・夜いろいろ考えないように、すぐ眠りたい。
とおもっています。


実際話さないと出てこないことがもっといろいろあると思います。
自分としては↑の事では説明不十分な気がします。



前置き?が長くなりましたが、

・もし自分が病気ならどういったものなのか。
・診察を受けた方がいいか。
・カウンセリングを受けていても、心療内科や精神科の診察は受けられるか。
・心療内科と精神科どちらがいいか。
・ゲイを受け入れてくれる病院は少ないのか。
・すぐ睡眠薬は貰えるのか。(依存が少し怖いです)


これらの事が知りたいです。


よろしくお願いします。



A.

受験も控えているのに大変ですね。

こういっちゃなんだけど、市販の睡眠導入薬って、あまり効果がないの。

本格的に眠れないのなら、普通に睡眠薬を処方してもらったほうがいいと思うわ。

そうすると精神科か、心療内科ってことになるわね。


今の状態だけでは病名はなんとも言えないけれど、少なくとも不眠症とはいえるでしょう。

心療内科は、ほとんど精神科の先生が敷居が低くなると思って名乗ってるケースが多く、


中には専門でもなんでもない先生がやっていることもあるので要注意です。


精神科とちゃんと名乗ってるところのほうが無難かな。


もちろん、心療内科でもいいところはいっぱいあるけれど、クチコミが大切ね。


臨床心理士の先生がいいところ知ってるかもしれないわ。


ところで、カウンセリングって、普通主治医が指示を出して受けるものなのよね。


臨床心理士に直接受けるケースは珍しいと思うわ。


知り合いのつてか、何かかしら?



いずれにせよ日常生活に影響がでているのなら、服薬も必要よ。



ゲイだから受け入れてくれない病院なんてないと思うわ。


ゲイだってことを主治医に伝えなければならないってこともないわ。



睡眠薬は割りと簡単に出るけれども、いきなり強い薬や、副作用の多い薬が出るところもあるので、


評判のいい、知識のある先生にかかったほうがいいと思います。



保健所なんかで教えてくれることもあるわ。



依存は、ちゃんと主治医の言うとおりに飲めば心配は少ないし、


「依存するのが怖い」って思っている人は依存に成りにくいわ。


依存するのは「薬効かないからもっとください」ってタイプの人よ。



今年なんとしてでも受かりたい気持ちはよくわかるけど、


うまくいかなかったら後が無いなんて思っちゃダメよ。



意外とどうにでもなるもんです。



最善を尽くせばいいのよ。



参考になったかしら?


お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。





スポンサーサイト
[ 2010/09/30 22:49 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(4)

今日の似顔絵「ホリ○モン」

アテクシのたまに描くへたなイラスト、気に入ってくれる奇特な方が意外といたのでシリーズ化するわ。

題して「今日の似顔絵」


第一回目は「ホリ○モン」

photo:01





いかがかしら?
[ 2010/09/30 17:05 ] 似顔絵道場 | TB(0) | CM(20)

またやらかしたジョセフィーヌ

昨晩ジョセフィーヌと中華食ってきたのよ。


そこ、家から一番近い中華料理屋で、


働いている人みんなカタコトの中国人。



席についたら、その店で日本語がもっとも下手くそなウェイトレスがオーダー聞きにきたのね。



「何なさる? 注文」



アテクシ

「バリそば」



ジョセフィーヌ

「うーんとね、



イタコチャーハン!!



は?そんなメニューあった?



でもウェイトレスはいいました。



「わかりました。しょしょおまちください。」




そして奥にひっこんでいったわ。




アテクシ

「ねえ、


イタコチャーハンなんてメニューあった?」




ジョセフィーヌ

「あ、明太子チャーハンのまちがい」



……この子ときどきわざとやってるんじゃないかって思うわ。





「待たせた」





そしてお料理がやってきたわ。



バリそばと




明太子チャーハンが。



ジョセフィーヌ

「ほらね、



心が通じていればなんとかなるのよ



アテクシ

「……………」






[ 2010/09/30 09:38 ] 日常 | TB(0) | CM(30)

お悩み相談 その88 「発達障害?」

Q. Hさんからのメッセージ


こんにちは  Hです。(49歳の主婦です。)
最近、書店で育児書を見ていて思ったのですが、
高熱が出たときの対処で、高熱が出ても、頭はおかしくならないから
そんなに心配することはないって書いてあって。

私は、昔から、母から、「小さい時に高熱が出てから、少し変になった」
と言われ続けてきたし、最近、いろいろなブログを見て回っているうちに
ADHDとか、自閉症とかの、発達障害の症状について、自分に当てはまることが
結構いっぱいあって、納得はするのだけど、微妙に引っ掛かるのは、昔の母の言葉。

某ブログに、メールを送ってみたところ、後天的な発達障害というものはなく、
高熱による、後天的な、脳の機能障害ではないかと。
ま、そのまんまなんだけど。

で、いろいろ検索しても、後天的な脳の機能障害の人のブログが見つからない。
ってことは、私って、結構、珍しい人なのかも~。
ブログを初めて9カ月、文章が書くことが出来て、読んでくれる人がいて、幸せです。

で、後天的な脳の機能障害の人って、ホントにいないんでしょうか?
埋もれているだけか、自覚がないか、ブログなんかに興味がないだけなのか…。
(私自身、興味のないことにはまったく、知識を吸収しないし、パソコンも難しいことはわからないし)
 
というわけで、何か、お返事がいただけたら、うれしく思います。
長文、失礼いたしました。


A.


発達障害っていうのは、主に先天的な理由で、発達に障害がでてくる疾患の総称ね。


自閉症、アスペルガー障害、ADHDなどが有名ね。


一つ一つの説明はここでは割愛させていただくわ。


で、主に先天的な理由で起きるんだけど、幼少時の高熱や、頭部への外傷によっても起きる可能性はあるわ。


ただ、実際にはそんなことわからないの。


Hさんのいう高熱だって、それが原因で発達障害になったのか、


先天的な理由で発達障害が明らかになる時期に、偶然高熱が起きたのか、


そんなことは後になってからではわからないわね。


要は因果関係がはっきりしないの。


である以上、高熱が原因かもしれないし、そうではないかもしれない。



まあ、要は、原因なんてはっきりしないってことね。



だから、「自分は後天的な理由で発達障害になった」ってはっきり自覚できるケースがあまりないだけじゃないかしら?






参考になったかしら?


お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシがお答えします。


[ 2010/09/29 20:42 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(2)

お悩み相談 その87 「彼女と愛し合いたい」

Q. Iさんからのメッセージ


初めまして、Tommyさん。
一見下ネタのような悩みですが、本気で悩んでいます。
お時間のある時で構わないのでお答え頂けたらと思います。

28歳の女で、仕事をしながら独り暮らしをしています。
いま付き合っている女性(40歳)がいます。
私は女性と付き合うのは初めてで、彼女も元は結婚しており(バツイチ)、二人ともおそらく限りなくノンケに近いバイ、だと思います。ただし、彼女は過去に女性と付き合ったことがあります。

彼女の飼っている動物がきっかけで知りあい、彼女から猛烈なアタックを受けて、付き合い始めて1年半ほど経ちました。

この一年半で彼女が引越しをして、私の住むマンションの違う階に引っ越して来たり、色んな出来事を経て人間同士の絆というか距離は縮まったように思います。

悩みというのは、付き合い始めの頃はかなりの頻度でしていたHを、今は全くしなくなったことです。

「そういう気分じゃない」というセリフを聞くようになり段々と頻度が減っていき、あまりのしなさに私が悲しくなって聞いてみたところ、

「歳をとって性欲がなくなってきた」

という回答で、その後も何度か話し合いましたが、

「大体のことはやりつくしたから、もういいって感じ」

「恋人というより家族のような存在だからする気が薄まっている」

「でも家族のように大切で、いつか終わってしまう恋ではなく、一生続く愛情に変わってきた」
というようなことを言われました。


だからここ半年近くは軽いキスとハグしかしてません。ディープなキスもしようとするとすぐ離れちゃいます。
私としては、好きな人とは手をつなぎたいし、キスもしたいし、キスをするような相手とは当然その先もあるものだと思っています。

でも彼女は、キスはしたいし、ハグもしたいし、私と一生一緒にいたい、とも言ってくれます。でもキス以上のことはあまりする気がない、ということです。
質問は、

・歳をとるとそうなるものですか?
確かに彼女は私よりも色々と経験豊富だし、恋だのなんだのでいざこざしたりがもう面倒くさいのかもしれません。だからプラトニックというか、永遠の愛、みたいなものの方が良いのかもしれません。

でも私にしてみたら、この先一生彼女といたいのに、彼女といる限りHはナシってことになります。

・彼女が一人で寂しい時に、適当に一緒にいられる相手というだけで関係をつなげられているだけなのでしょうか?

・というより私に魅力がなくなったということでしょうか?

ダイエットもして、なんとかこう、、、ナイスバディではないものの気をつけていたつもりです。
でも彼女の中で何かがだめになってしまったのでしょうか。

・彼女のことが好きですが、キスやハグをしていてもその先はない、それ以上近くにはいけない、と考えると悲しくなってきます。だからもう彼女とは別れて次の恋に進んだ方がいいのかな、と考えるようになってしまいました。この考えは間違いですか?

今まで付き合ってきた人の中で、初めて本気で心を許せて、すべてを包んでくれる、そしてお互いが支えあえている人だと思っているのに、こんな体の話で別れるなんて、馬鹿みたいな気もします。

でも男女のように実際には繋がることのできない女同士なので、その行為をすることは肉体的な快感以上に気持ちの面で大切なものだと、女性と初めて付き合ったながらも感じています。
だから、それをしなくなったことが悲しくて寂しくて、どうしていいか分かりません。
質問に対する回答ではなくても、Tommyさんの考えを聞かせていただけたらと思います。
よろしくお願いします。



A.

以前、ご主人のことが好きなのに夜の生活がしたくなくなって悩んでらっしゃる奥様のご相談がありました。





この方は子供が出来たことで、家族の意識に変化が生じたことがきっかけだったわね。


Iさんの場合は子供ができたから、というわけではないけども、ヒントになることはあると思うの。


彼女は、ずっと同じ屋根の下で過ごすことによって、貴方との距離感が近すぎるように感じているのかもしれないわ。

つまり、


彼女から身内への意識の変化ということよ。


家族のような関係、姉妹のような関係になってしまい、性的行為に近親相姦的な嫌悪感を抱いてしまうことがセック○レスの原因の一つよ。


彼女からみてあなたは身内であっても、あなたからみると彼女は恋人である、その食い違いがこのような事態を引き起こしているのかなあと思うわ。


年をとると性ホルモンの量も減少するので、それに追い討ちをかけていることも否定できないわ。


解決方法の一つとしては、二人きりで旅行に行く、映画に行く、コンサートに行くなど

普段と違うデートの機会を作ることよ。


あと、一番大事なのは話し合い。

あなたにとって、この状態が別れを決意させるほど辛いものであるということを、きちんと伝えることです。


定期的に必ずセック○をする約束をするなど、お互いの妥協点を探らないといけないわ。


本当に好きなら話し合いに応じてくれると思います。


体の問題は、決してどうでもいいことではなく、恋人関係の根本だと思うの。

しっかり話し合うべきよ。

参考になったかしら?


お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシがお答えします。



[ 2010/09/29 17:45 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(6)

眠い……

昨日の夜は、お仕事の関係で、とある方達と飲み会したのよ。



初めてお会いしたんだけど、



有能で、仕事もバリバリこなし、かつ美しい素敵な女性Aさんと


超切れ者、某業界の第一人者の紳士Bさん。





いきなり初対面で


ちん○まん○トークになったけど


あれで良かったのかしら。



ちょっと心配。








[ 2010/09/29 09:40 ] 日常 | TB(0) | CM(6)

お悩み相談 その86 「父とのこと」

Q. Mさんからのメッセージ


いつも、楽しく読ませてもらってます!!
ジョセフィーヌさんとラブ×2で羨ましいですo(^-^)o

28歳2人の子供がいます。
誰にも話せなくて悩んでます。
聞いてくださいm(__)m

父親との事なんですが、小さい頃から物凄く機嫌が悪いと家族に当たるので、いつも顔色を伺って生活してきました。
母や私への暴力もありました。(妹がいるのですが妹に手をあげたことはないです)
「離婚してほしい」
と小学生になると母に頼んだこともあります。

でも母は「パパも仕事で疲れてるから」などといい、いつも父をかばってました。
そういう母の事も内心嫌でした。

小学生になると友達の家族が羨ましくて、うちの家族は仲が物凄くいいと嘘をつくようになりました。


何となく高校生になったのですが、3ヶ月で中退してからは、家に帰らず遊び回って援☆交したりと荒んだ生活をしてました。

でも、親元を離れ生活してると、感謝するようになり実家にもチョクチョク帰るようになりました。
父も歳をとってきたのかまるくなってました。

で、24歳の時出来ちゃった結婚することになり、両親も孫が産まれてくる事を物凄く楽しみにしてました。

でも、孫が産まれて可愛がってくれるのはいいのですが、やっぱり機嫌がわるくなると、軽く子供に酷いことをいいます。ちょっと私が鍵がなーいと探してると「本当にお前はだらしがない」

「お前はダメだからいつか子供を死なせる」とか言われて、もう遊びに行くのが嫌になるし、自分はあんな酷い事してきたのに!!!と何か言われる度に昔を思い出してしまい物凄く嫌になりどうしていいかわからなくなります。

そして、1回「私がこんな風になったのはぱぱのせいでしょ??自分は家族に酷いことしてきたのに!!」

と言い返したら「人のせいにするな!お前が全部悪い!」と言われてから

何かもう諦めというか、仲良くなれる事はないな…と思いました。


正直もう縁を切ってもいいかな??とかも考えてしまいます。

こういう父とはどのように接してけばいいのでしょうか??

読みずらい文章ですみませんm(__)m
長文失礼しました。




A.

Mさんは典型的な機能不全家庭で育ったようね。

本来の家庭の機能を持たない家庭のことを機能不全家庭というの。

こちらも参考にしてくださいね。





学生時代はいろいろ辛い思いもされたようだけど、
実家に顔を見せようとされるぐらいにまで落ち着かれて素晴らしいわ。

でも、まだちょっとお父様の呪縛が残っているようね。

何はともあれ、今の家庭の主役はMさんなの。

これから子供を育て、一家を担っていくのはMさんの世代よ。



今のあなたは少しずつお父様を卒業しつつあるけど、まだわだかまりがある状態よ。


もうお父様は自分の上に君臨する存在じゃないのよ。


何か言われても


「また、じいさんがぶつくさ言ってるわ」


ぐらいの気持ちでまともに受け取らなくていいの。

お父様の世代は終わりました。


今さらお父様が変わるということはありえません。

ジョセフィーヌのよくいうセリフがあるの。

「他人は変えられない、変えられるのは自分だけ」

縁切るのも一つの方法だけど、

アテクシだったら「またはじまったわね」と聞き流すか、そのときだけ出かけちゃうわね。


たまに、孫の顔見せるぐらいでいいんじゃないかしら。

今さら絶縁っていってもそんなに意味はないと思うの。


「この人はこういう人間だから仕方ないや。それでも自分のお父さんだし。」


これぐらいまで達観してれば充分だと思うわ。


父と過ごす時間って思ったより短いから。


参考になったかしら?


お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシがお答えします。






[ 2010/09/27 22:02 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(9)

お悩み相談 その85 「元の自分に戻りたい」

Q. Eさんからのメッセージ


アメーバブログでトミー様のブログを拝見してメールさせて頂きました。
Eと申します。
私は今22才恥ずかしながら大学を留年してしまい、大学5年目です。

私は中学、高校をそれなりの成績で卒業し、高校の時に、
母と同じ音楽の学校に行きたい!と思い、音楽大学に進学しました。
しかし、大学に入った途端何に対してもやる気がなくなってしまったのです。
あんなに入りたかった大学に浪人覚悟で毎日必死に実技や音楽理論を
勉強して入れたのに、全く勉強する気になれません。
勉強しなくては!とは思うのですがやる気がでず、
学校にもあまり顔をださず、家にいるときも何もしない。
でもお腹はすくのでごはんはたべる。
体重も大学入学当初から20キロは増えました。

はっきり言って生きてる意味がないのではないかとおもいます。

性格も変わってしまい、時間にルーズになり、
人とどうやって関わればいいのかわからなくなり、作り笑いばかりして。
唯一気の許せる彼氏に気にいらないことがあるとすぐ怒鳴りちらし、
ささいなことで気が触れたように暴れだすのです。
自分でも制御ができず、情けないとしか言えませんし。
そしてそんな私に付き合わされているのに。
本気で結婚まで考えてくれている彼に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
今の私のままで結婚なんて無理だし、
こんなんで子供を育てられるともおもえません。
何よりわたしと結婚するとなったら彼がかわいそうでなりません。

高校までの私は社交的で、努力家だとまわりからは言われていて、
今とは180度違う性格だった為、こんな自分に納得がいかず、
毎日本気で今の私とゆう人格を私を知っているすべての人から
デリートするために失踪したい、いなくなってしまいたいと思います。

どうしたら前のわたしにもどれるのでしょう?
A.

スチューデント・アパシーという言葉を
ご存知かしら?
アメリカのウォルターズって心理学者が
最初にとなえた概念で、
「大学に入った後に訪れる急激な無気力」
のことよ。

この無気力のために、
何度も留年したりするの。
でも勉強についていく能力が
無いからではなく、ただやる気が
なくなってしまうからよ。

真面目で、完璧主義で、几帳面で、
周りの言うことをよく聞く人が
なりやすいようです。

だからこそ、今の自分の姿が
許せないのね。

でもこれは、成長のために必要な
時期なのよ。

いわば脱皮の苦しみ。

自分は立派な自分になりたくて
もがき苦しんでるのよ。

だから恥ずかしくないわ。

これは割とよく見られる現象で
あなただけじゃないわ。

原因はいろいろ言われているけれど、
「入学前にイメージしていたことと
現実とのギャップ」
「自分が本当にやりたいものがない、
もしくはわかっていない。」
ということが大きいと思うの。

受験勉強って大変だから、いかに受かるか
だけに気を取られてしまうの。

あなたが目指しているものが、本当に
あなたのやりたいことなのか考えるのを
後回しにしちゃうの。

本当に音楽大学に入ってあなたは何が
やりたかったのか、ゆっくり考えてみると
いいと思うわ。

もしかすると、音楽大学に入ってから
何をやりたい、というものがないのかも
しれない

それでもいいのよ。
それに気がつくことを恐れてはダメよ。

まず、自分は何がやりたくて、
何をやりたくないのかよく考えること。

そこから設計図を考え直すのよ。
人がやる気を見せるのは、
やりたいことがあるからよ。

あなたは、音楽大学に入りたかったから、
やる気を見せ、がんばった。
そして受かったのよ。

でも音楽大学に入ること自体が目的化
してないかしら?

本来大学に入るというのは手段であって、
目的ではないのよ。

何かやりたいことがあったから、
音楽大学に入ったのではないの?

ゆっくり考えてみて。

時間はまだまだいっぱいある。

人は自分が心から目指す目標に向かって
努力しているときが一番幸せよ。

社会や、大人、周りの人間のいう目標
ではなく、あなた自身の目標よ。

ちなみにスチューデントアパシーという
概念は、あくまで概念であって
病気ではないです。


参考になったかしら?


お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方は

GaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシが

お答えします。



[ 2010/09/27 21:08 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(14)

ピンチ パート2

〈ピンチ パート2からの続きです〉


「どうしたの? ジョセフィーヌ大丈夫?」



「大丈夫じゃないよー。


僕眠り姫なの。


王子様のキスが無いと起きれないの。」



「え?こ、こんなとこで?」



「今なら誰もいない、チャンス!!」





ちゅっ




「あ、ごめん。人いた。」





後ろを振り向くと、おじさんとおばさんの団体客がいた。












[ 2010/09/27 20:14 ] Gay | TB(0) | CM(26)

ピンチ パート1

若き日のアテクシとジョセフィーヌ。



ラブラブすぎて周囲が全く目に入っていない、おそろしい時期のエピソードである。




アテクシとジョセフィーヌは某テーマパークにいくことにした。



テーマパークといってもネズミとあひるが乳繰り合うようなお洒落なところではない。



数十年前から存在する、世界各地の住居を集めた年代物のテーマパークである。



一通りぐるっと周って、トイレ休憩をすることになった。


荷物が多いので、交代交代でトイレにいくことにした。


アテクシ

「ジョセフィーヌ、先にトイレ行きなよ。荷物持っててあげるから。」



ジョセフィーヌ

「やさしいんだね。ちゅっ。」



アテクシ

「さあ、早く行っておいで、ちゅっ。」




そしてジョセフィーヌがトイレに行き、出てきたところで、今度はアテクシがトイレに入った。



トイレから出ると、ジョセフィーヌの姿がない。





あれっ?




よくみると遠くのベンチにねっころがっているジョセフィーヌの姿が。




「なあんだ、こんなとこにいたんだ。行くよっ」




しかし、ジョセフィーヌは起き上がってこない。




「ジョセフィーヌ???」



〈つづく〉







[ 2010/09/27 15:59 ] Gay | TB(0) | CM(12)

読者のさざなみさんが、当ブログを紹介してくれました!!

いつも遊びに来てくれているさざなみさんが、当ブログを御自身のブログで紹介してくれました!!


http://ameblo.jp/3373-sazanami/entry-10656406739.html



とっても嬉しいわー。



「虹を見た気分になれる」って最高の誉め言葉だわ。



知ってる方もいらっしゃると思うけど



はアテクシたちセクシャルマイノリティのトレードマークよ!!



人それぞれ七色の生き方があるわよねっ!!



さざなみさん、ありがとう!!

[ 2010/09/27 15:26 ] 宣伝とご連絡 | TB(0) | CM(0)

疑惑 パート2

〈疑惑 パート1からの続きです〉


久しぶりにF夫妻と会い、会話の弾むアテクシたち。


突然F君の奥様がこんなことを言った。



「まるでジョセフィーヌさんとTomyさんって



夫婦みたいですね。」


ゲホゲホゲホッ




アテクシ


「い、田舎だし、時間空くとやることもないんで、近くに住んでるジョセフィーヌとよく遊ぶんだよ。」



ふう、なんとかごまかしたわ。


そして、昔ジョセフィーヌとF君がよく温泉に行っていた、という話題になった。



F君の奥さん


「へえー、男同士でそんなとこってよく行くもんなんですね。


どこにいったの?


別の場所もいったことあるの?」



なんか嫌に絡んでくるわね、この奥さん。



そしてランチ会も無事終わり、帰りの新幹線の中。


アテクシ

「なんか奥さんに、アテクシたちの関係気付かれてるようなこと言われて焦ったわー。


まあ、なんとか平然と切り抜けたけど。」



ジョセフィーヌ

「Tomy あれで切り抜けたって思ってるの?


『夫婦みたいですね』って言われたとき、


Tomy急に固まって



耳まで顔真っ赤にしてたわよ。


あれでばれたわね。




アテクシ

「ひぃやあああああ。


うまく隠せたと思ったのに。」





ジョセフィーヌ

「それでそのあとも、F君とアタシが昔良く温泉旅行に行ったって話に食いついてきたじゃん。



あれ僕たちがゲイだって思ったから、


自分の旦那と僕が昔関係があったんじゃないかと思って


探りいれてるのよ。








[ 2010/09/27 11:15 ] 日常 | TB(0) | CM(30)

疑惑 パート1

おはようございます。


昨日東京にいたのは、ジョセフィーヌの高校時代からのお友達、F君夫妻に会うためだったの。


F君はきりっとした長身のイケメンで、完全ノンケ。


ジョセフィーヌがゲイということは知りませんわ。


で、アテクシはジョセフィーヌの親友ってことにしてあります。


以前も東京に行ったときF夫妻とは一緒にお食事をしているので、アテクシ面識はあるの。



でも良く考えたら、毎回毎回、親友が東京行きにくっついてくるっていうのも変よね。


それにアテクシとF君とは、ジョセフィーヌを介して知り合っただけで直接の友人でもないし。


でもまあ、細かいことは気にしない、気にしない。




http://ameblo.jp/kazeyokoiyo/page-2.html#main



のフレンチレストランでF夫妻と食事をすることになりました。



そこで、ちょっとした波乱の展開が待ち受けておりました。


〈つづく〉


[ 2010/09/27 09:31 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

お悩み相談 その84 「人との付き合い方」

Q. Tさんからのメッセージ


Tといいます、
私は前に長い文を書いてしまいすみませんでした、
35年前から、対人恐怖になりこの10年前から鬱になりました、

学生時代にも、家業をやりだした20代半ばからも、気持ちを本当に
開ける関係という体験を持ったことがありません、
ましてや、27才でgayの飲み屋へ行きだしてからもです、

32才の時に、同じ市内の6才上の人とも、関係はなく友達としてご飯したり話したり
してきたが、自分がこうなってからだんだんうとましい感じの返答になりだし、
1年半前にその人に、昔の人が戻り余計そっけなくされだし、自分のことを昔から
知っているのはその人だけなので、辛いと思いますが、きつく言われると余計落ち込むので、
今は電話も遠慮しています、

私は、やはり人との距離の取り方の体験不足で、親切にされると近寄りすぎてしまい、
依存型になるのかもしれません、むつかしいです人との関係が・・
寝込むと、つい孤独感からtelしようかと思ってしまうのですが、又きつい返答が返るとイヤなので
やめています、人間関係では、何を気つければいいのでしょうか?


A.

10年も鬱ということですが、うつ病の部分より、Tさんの性格的な要因も強いのかなあと思うわ。

極端に問題や、ストレスになることから逃げようとする
回避性パーソナリティ障害に近いかもしれないわね。


回避性パーソナリティ障害の診断基準はDSM-Ⅳ TRによれば以下の通りです。

  1. 非難、反対意見、排除を怖れるあまり、人との接触の多い職業活動を避けようとする
  2. 自分が好かれていると確信しないかぎり、人との交流をもとうとしない
  3. 自尊感情(feelings of self-worth)が非常に低く、恥をかいたり、笑われたり、排除されたりすることを怖れるあまり、親密な関係づくり(initiating intimate relationships)を控えようとする
  4. 社会的状況のもとでは、「非難されはしないか」「排除されはしないか」という心配にいつも心を奪われている
  5. 「自分なんかは(相手に)ふさわしくない」との思いから、人との出会い(new interpersonal situations)においても交流を控えてしまう
  6. 自分は社会人として不適格(socially inept)である、魅力に欠ける人間である、他の人よりも劣っている、などと考えている
  7. 新しく何かを始めることは「恥ずかしい(embarrassing)思いをしてしまうかもしれない」ので、そのようなリスクを取ることを極端に嫌がる

これらのうち4つ以上を満たしていれば診断できます。


まあ、パーソナリティ障害はいわば性格の問題なので、病名がわかったところで、直接何かそれに対して効く薬があるわけじゃないわ。


ただ、自分にある問題点をある程度客観視することで、改善する糸口にはなると思います。


結局、こういう問題があるから、それを変えることで、もっと素敵な自分になろうっていうのが唯一の解決法です。


時間はかかるけれども、そのスタンスさえもっていれば、徐々に変えることは可能よ。



回避性パーソナリティ障害かどうかはさておき、


Tさんも気がついているように


「親切にされると近寄りすぎてしまい、依存的になる」


っていうのが最大の問題でしょうね。


なぜこうなってしまうのかというと、


人といい関係を作る自信がないからです。


だから、たまたま目の前に転がってくる偶然の親切を差し出してくれる人にすがってしまうわけ。


でもこの親切というのは、ふとした好意なのであって、



あなたをすべて支えてあげようと思って差し出されたわけではないのよ。



少しは我慢してくれるかもしれないけど、一方的に依存されたら嫌になっちゃうわ。


友人というのは、お互いが独立して、ギブアンドテイクの関係じゃないとうまくいかないのよ。



あなたは友人に依存する、でもその友人はあなたから何も得られない。



これはうまくいかないわよ。



あなたにも相手を楽しませようとか、いい気分になってもらおうとか、そういう気持ちがないとね。



電話を控えたりしているというけれど、


これは相手のためを思ってではないわよね?


自分が傷つかないためでしょ?



自分目線だけではやっぱり長期的な関係は続けられないわ。



もしあなたが、一方的に依存されたら、その相手とずっと一緒にいたいと思う?


ゆっくりでいいから、そこのところから考えるといいと思うわ。



参考になったかしら?


お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシがお答えします。






[ 2010/09/26 20:39 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(8)

こんなとこでランチ⁉
photo:01


photo:02





iPhoneからの投稿
[ 2010/09/26 13:30 ] ブログ | TB(0) | CM(6)

最強ばあさん

うちにたまに薬を取りに来るお婆さんがいる。


御年


91歳


このお婆さんとっても気が強い。


だいたい来るたびに点滴を希望する(精神病院でも点滴ぐらいは打ちます)。


この日も点滴することになり、隣のお部屋に移動していただいた。



きゃああああああ



十分後、隣の部屋から看護婦さんの悲鳴がする。



何事かと思ってのぞくとこんな光景が。



photo:01




婆さん血まみれ。



「どうしたんですか!!」



その場にいた看護婦さんが泣きそうな声でいう。



「この方、勝手に点滴抜いてしまって」



すかさず婆さん口をはさむ。



「だってなあ、右より左のほうがいいんじゃああ。


看護婦さん呼んでもなかなか来ーへんから、


自分で刺しなおしたるわあ。」



あと20年ぐらいは大丈夫ね……

[ 2010/09/25 10:42 ] 医療 | TB(0) | CM(24)

お悩み相談 その83 「自分の性のあり方」

Q. Tさんからのメッセージ


tomy先生相談にのってください。



ここ何年か本当に性の悩みについて考えいて毎日苦しんでます
僕はゲイかもほぼもうやってることはゲイにちかい(発展場、メンミク、出会い系)のでかなり自覚あったんですが



性のあり方に悩む大学生です。


じぶんがやっていること、やってしまったことに対して嫌悪感を持ちながら、どうして自分は他の同年代の男子と女のこと遊べないんだろうとか、興味が向いてくれないんだろうかとここ2年位かなり苦悩してました。


同性愛になるとは後天的理由と先天的理由があると読んだりもしました、自分はかなりコンプレックス(自分の場合は主に勉強、運動、コミュニケーション)をもっていたので後天的理由でなったのであれば

直したい、メジャーな分類に入りたい、昔の悪かったところは反省し直したいと思うようになりました。


自分の中でそのようなコンプレックスを直す努力はしつつ、そういうコンプレックスも徐々に埋まってきているのにも関わらずでもゲイの動画をみてしまって反応してします自分がいたり、見ず知らずの人とHしてしまったりとやっていることはゲイみたいなことばっかなので苦悩しながらでもそういう人間数パーセントはいるはけで自分がその部類に入ってしまったのだいやいやながら認め始めてました。



そんななか先日はじめた授業で統合失調症、PTSDやネットでアスペルという言葉を知りました。

社会的対人関係から来るストレスを上手く発散させれず、うつになってしまう、見た目では分からないような飛んでもなくひねくれた考え方をしている自分にきずいたりなんかして、自分どうかしてると思ったり、同年代の子と同じ立場で遊ぶのが苦手、一人で遊ぶ、一人の時間が長い、友達も多い方ではない、勉強ができるのと精神、心が釣り合ってない情緒不安定など共通点がかなりあり驚きました。


過去を振り返れば自分は上げ始めればきりがないですが、いままでいろんなことから簡単に都合のいい方に逃げ出してそのままにするような傾向が人一倍強かったような気がします。


本当は仲間に入れてかったんだけど中身のなっかった自分ではできないことわかってて結局一人、そういうことからくる敗北感からくるサボらず物事をやれる人への憧れがいまの自分の同性愛の原因の様な気がしてなりません。


同性の友情って普通どんなものなんでしょうか?女の人にたいして男が抱く恋愛感情ってどんなもんなんでしょうか?

思えば同年代の人と良い関係を築けたことがあまりない気がします、誰かと一緒にいても
お互いなあなあで何の目的もなくなんとなく一緒に過ごすような関係だったきがします


原因はそれなのだと考えたり何かしら自発的に行動しているときはこんな悩みが薄れていくような気がすることもあります。


ゲイの人は社会不適合者が多いという記事も目にしました、自分も今まで出会った人から察するにそんな感じはしますし(出会いの場が悪すぎるのかもしれません↓)、今の自分も鈍いし考えたかよくひねくれます。


同性愛が後天的な場合は何かしら根本的な問題が解決できれば素直に異性を愛せることができるという記事も読んだことがあります。きっと根拠となるものは低いのだと思うけど読んだ時そうだったらいいよなって強く心動かされたことあります。


今の自分tomy先生だったらどう分析されますか、何かアドバイスや意見をお聞かせ下さい

全体的にまとまってなくてすみません、どうぞよろしお願いします。
返事まってます。



A.


精神医学では同性愛はもはや病気という扱いではないの。


つまり、治すべき対象ではないということよ。


(実は、数十年前までは、病気の中に含まれていました。)



男が好きっていうのは、間違いなく貴方の個性です。


海が好き、山が好き、花が好き、果物が好き、味噌汁が好き、笑顔が好き、映画が好き、動物が好き、なんてのと大して違いは無い。


あなたもアテクシも、


男性に性的魅力を感じ、


惚れ、


キスしたり、


つながりたいと思う


ただそれだけのことよ。


異常じゃなくて、人間のバリエーションに過ぎないの。


自分に何か問題があるから同性愛者になったわけじゃないの。


まずは認めたほうがいいわ。


自分が男が好きであるということ。


そしてそれは悪ではないということ。


アテクシも自分が同性愛者だと薄々気がついたときには同じような時期があったの。


中高と有名な進学校に進み、親の希望通り医学部に入学し、医者になったわ。



親は大喜びよ。


次は彼女だ、


結婚だ、


孫の顔だって騒いでいたわ。


でもアテクシは男が好きだった。


彼女もいらないし、


結婚もできないし、


子供だって好きな人とは作れない。


実家に帰るたび、


「まだまだ、彼女なんていいよ」


なんていいながら心の奥底に罪悪感を押し殺していたわ。


両親が僕の子供を抱く日は来ない、ってわかっていたから。

母親に言ったとき、


「精神科に行って早く治して」


っていわれたわ。


アテクシが精神科医なのにね。


でも、それから二年後、ジョセフィーヌを紹介する機会ができた。


最初は固かったけれど、徐々にジョセフィーヌのことが好きになって、受け入れてくれたわ。


父にはとうとう言えず終いだった。


「孫の顔を見るまでは死ねんよ」


といった翌日に倒れ、一年後に息をひきとったわ。




一時期は自分が普通でありたい、なんて本当に思っていたけど、


完全に間違いだった。


アテクシはゲイであることを誇りに思っています。


もしゲイでなければジョセフィーヌとは結ばれなかったわ。


むしろジョセフィーヌが男に生まれちゃったから、結ばれるために神様がアテクシをゲイにしてくれたんじゃないかとさえ思うわ。


ゲイであることに感謝すらしているわ。



あなたも、やがてこういう時期が来ると思うの。


ただ、まず自分が男が好きであることを認め、その幸せとは何かということを考えなければ、


いつまでたってもこのまんまだわ。



先天的なものか、後天的なものかはどうでもいい。


でもあなたは男が好きなの。


男の動画を見たっていいの。だって男が好きなんだから。


あなたが自分にコンプレックスを抱いていたのはわかるわ。


でもそれとゲイとは関係が無い。



ゲイだって、ノンケだって自分に自信のない人はいるし、対人関係のうまく築けない人はいる。



自分の中身を磨いて、対人関係がうまく築けるように努力するのに、


性的指向は関係ないわ。



アテクシも経験あるからわかるけど、


ゲイであることを受け入れるまでは、


うまくいかないことを全部ゲイであることと関連付けてしまいがちなの。


これは完全な過ちよ。



まず、自分に正直になりなさい。


自分らしく生きるには、そこからがスタートよ。



人の命なんて、あっというまよ。


無理やり他人の価値観に合わせようとするなんて、時間がもったいないわ。



※ただ、見ず知らずの人ばかりとセックスするのは体のことを考えるといいことではないわ。


性病の予防だけは気をつけて。


これもゲイに限った話ではないわ。










参考になったかしら?


お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシがお答えします。



[ 2010/09/24 21:16 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(12)

お悩み相談 その82 「過食がとまらない」

Q. Yさんからのメッセージ


Tomy先生、こんにちは。
いつもブログの更新楽しみにしています。
お忙しい中、楽しい日常や相談ブログと、大変かと思いますがこれからもがんばってください。


ところで、相談なのですが。

私は去年、失恋や家庭内の問題で10キロほど痩せました。
そのときのことはあまり覚えていないんですが、食欲が全くなくみるみるうちに痩せました。

情緒不安定、不眠にもなり、薬を処方されていました。

しかし、環境を変えるなどし先月、心療内科通院をひとまず終え、今は薬も飲んでいません。

ここまではよかったのですが、2月くらいから、食欲が止まらなくなってしまうことがあります。

満腹感がないんです。
あるものすべて食べないと気が済みません。
なので、冷蔵庫などにストックで残しておくことができません。

なぜか、今日はイイかなって思ってスーパーやコンビニであれやこれや買い、苦しくて吐きそうになるまで食べてしまいます。

太るのは嫌だし怖いのですが、吐くと癖になりそうで吐いていません。

このようなことがあるので、家に帰るのが怖いです(一人暮らしです)

ここ3日ほどそんな日が続き、どんどん顔が丸くなっていくようで、本当に死にたくなってしまうほど自己嫌悪です。

また心療内科に通うべきなのでしょうか。
実家に帰ることは出来ないのですが、解決策はありますか?
よかったら教えてください。

頭から食べ物のこと忘れてしまいたいです


A.


摂食障害の可能性が高いわ。


摂食障害には拒食症、過食症に大きくわけられますが、


Yさんの場合は過食症(神経性大食症)に近いでしょう。


ただ、過食症の場合は嘔吐や、下剤の多用により体重を増やさないようにしようとするの(代償行為という)。


Yさんは代償行為を行っていないのでむちゃ食い障害というべきかもしれないわ。



これ、ちゃんとした病名です。



で、この病気でもっとも怖いのは、過食後の罪悪感です。


過食がエスカレートして、終わったあとはひどく自分を責めます。


それが高じて自 殺したくなることがあり、それが危険です。



できれば環境を変えて、一人暮らししないほうがいいの。


一人暮らしの空虚感からさらに過食に至る場合があります。



Yさんは既にこの罪悪感がでているし、早急に受診されたほうがいいと思うわ。


抗うつ剤なども効くことがあるし、自分が悩まされている症状を話す場所があるだけでもずいぶん違うのよ。


カウンセリングなども有効よ。



ただ、一時的によくなっても、繰り返す場合が多いの。


あなたの性格傾向や、ストレスに対する対処の仕方などが背景にあることが多いからよ。


根本的に直すには時間がかかるの。


それは自分の性格を変えるようなものだけど、不可能ではないわ。


とりあえず、今は罪悪感が強く、食べ物のことばかり考えている切羽詰った状況なので、


無理せず医療機関の力を借りましょう。



参考になったかしら?


お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシがお答えします。



[ 2010/09/24 20:26 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(4)

お知らせ

コメントが承認制になりました。これで、コメントの見落としが無くなると思います。以前アドバイスいただいた読者の方、ありがとうございました。
[ 2010/09/24 07:41 ] 宣伝とご連絡 | TB(0) | CM(2)

お悩み相談 その81 「私は性同一性障害?」

Q. Aさんからのメッセージ


初めまして。

現在19歳、生物学的には男で、長髪です(切りたくないです)。
顔も声も気持ち悪い方で、世間一般でいうところのキモヲタみたいな物です。
(中学高校と周りから気持ち悪いと言われ続け孤立してました)

私は高2の頃から自分は性同一性障害じゃないかと考えて居ます。
きっかけは男性への恋でしたが、自分はゲイなんじゃないかとしばらく悩んだものの、掘りたい掘られたいとかじゃなく、友好とも違ってただ好きってだけで……。
女装、カラオケ、読書、あと好きな人と居る時だけ生き生きしてます。

違和感自体は元々小学生の頃にはありましたが、周りに流されて気にする事もありませんでした。
男の身体である事への不快感は小学校高学年の頃からあります。

小1の頃なんて確か当時5、6年生の通学班長(男)が好きでした。
あこがれとか友好とか、そんなんじゃなく。
でも会う事も無くなったので忘れてしまってました。

最初にもしかしたらって思ったのは、中学の頃に金八先生をみた時でしたが、まさかなぁ……と否定してしまいました。

誰に対しても友好的で、人気のある女の子が居たのですが、
友達になりたいと思ったものの、男女って差からか、
もしかして私は彼女の事が好きなのか?
と勘違いしてしまって撃沈した事もありますが・・・やはり友達が欲しかっただけでした(中学時代は完全に孤立)。

ただの女装好きのホモかもしれません。

自分は性同一性障害なのでしょうか?



A.


メールを見た限りでは性同一性障害の可能性が高いと思うわ。


ただ、性同一性障害っていうのは、「自分の体の性への違和感、反対の性への強い一体感」が幼少期から持続していることの確認が必要なの。


つまり、しばらく専門の先生にかかって診断してもらうことになるわね。


一部の大学病院の精神科で診てもらえます。診断には時間がかかるわ。


また、主治医の先生にそのうち言われると思うけど、染色体検査なども必要になってくるわ。


見た目男性だけど本当は女性だったとか、

半分男性で半分女性だったとか、

男性でも女性でもない染色体異常があったとかいうケースがあるからよ。


ちなみに


女装好きのゲイ・・・女装は趣味だが、自分は男と思っていて男が好き。


なので、


男であることに違和感を抱いているAさんは女装好きのゲイではありません。


こちらの記事も参考になるかと思うわ。


http://ameblo.jp/kazeyokoiyo/entry-10653265308.html


http://ameblo.jp/kazeyokoiyo/entry-10644440235.html 


http://ameblo.jp/kazeyokoiyo/entry-10639733498.html 




参考になったかしら?





お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシがお答えします。


[ 2010/09/23 22:12 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(4)

お悩み相談 その80 「失恋」

Q. Nさんからのメッセージ


いつも楽しく見させて頂いてます。
最初のころは、ちょっと高飛車な感じが面白かったんですが、
ジョセフィーヌさんが人気になるにつれて、ちょっと自虐的なところも出てきて
結局は、優しさがあふれるブログになってますね。
(文章下手ですみません・・・要するに大好きなブログということです!)

相談、といっても後日談で、今年の春に失恋しました。
相手は結婚している人で(駄目ですね・・)、色んな意味でつらかったのですが、
何年か続いて、そして、嫌いになったわけでもないですが、結局お別れしました。

まあ相手は家庭があるわけだし、こちらもそれを壊すことは嫌だったので
いつかは、と思ってましたが、やっぱつらかったですね。かなり依存してたので・・・

でも、半年たって、うじうじしてもしょうがない、抜けたものは大きいけど、
自分なりに前に進まなきゃ、と思うようになってきました。

大事な人を亡くすと悲嘆反応、というのがあって、2ヶ月以内で終息、
という記事がありましたが、失恋の悲嘆反応?というのも医学的にあるんでしょうか?

自分の場合、失恋やその他色々なものがいっぺんに来て、全てのものから拒否されてる感じで
ホントに死のうか、と思ってたのに、今は、見えない何かが自分を応援してくれてるような、
そんな気がする時があります。

それって別に根拠はないし、環境は変わらないし、またこれからどうなるわけでもないのに、
人間って面白いな、と思います。脳内物質・・・??

このブログで色々な方の相談を拝見して、とても勉強になってます。
これからもジョセフィーヌさんとの生活を楽しんで下さい。ありがとうございました。

A.

Nさんのおっしゃるように、失恋も大切な、あるいは大切だった人を失うということです。

どこかでは元気でやっているわけですし、お互いある程度話し合ってから失恋に至るわけですから、

大切な人が突然亡くなるほどの反応ではないけれど、

悲嘆反応に近い状態にはなるわ。

ただ、悲嘆反応はあくまで死別によるものなので、似た状態になっても悲嘆反応とはいいません。



悲嘆反応についてはこちらを参考にしてください。







少し重症な場合、もしくは社会生活に影響を及ぼすような精神症状がでる場合、

抗うつ剤などの適応になることもあります。

でも、たいていは1ヶ月、長くても2,3ヶ月で収まってくる場合が多いわ。

ところで、アメリカで精神科医の先生が発表した有名なストレス強度表というのがあります。

順位 日常の出来事 ストレス強度

1 配偶者の死 100

2 離婚 73

3 夫婦別居 65

4 刑務所への収容 63

5 近親者の死亡 63

6 本人の大きなけがや病気 53

7 結婚 50

8 失業 47

9 夫婦の和解 45

10 退職・引退 45


一番はやはり配偶者の死です。



離婚や、夫婦別居がそれに続き、愛するものとの別れによるストレスもかなり大きいことがわかるわね。


まあ、ケースバイケースですし、個人によってだいぶ感じ方は変わると思うのであくまで参考よ。



Nさんの場合は、相手に家族のいる方ですし、ちゃんと前向きに考えた結果のことだと思うわ。



まあ、しばらく喪失感というものは残ると思うけど、


次への大きな一歩じゃない?


見えない何かが応援っていうのは、


新しいあなたが、あなたのことを応援してるのよ。






もちろんアテクシも応援してますわ。

今度はきっと希望に満ちた恋ができるわよ!!


焦らずゆっくりとね!!!




参考になったかしら?



お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシがお答えします。






[ 2010/09/23 17:05 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(4)

また、うん○ネタですが。

朝起きてトイレに行こうと思ったら、



ジョセフィーヌにせき止められた。



「ちょっと、タンマあああ。


Tomyの後臭いから僕が先。」


アテクシ

「じゃあ、待っててあげるから、早く行きなさいよ!!」




するとジョセフィーヌ、トイレの前で「気をつけ」の姿勢で固まっている。



アテクシ

「どうしたの? ま、まさか、もらし……」



ジョセフィーヌ

「ちがいます!!



今呼び出してるとこ。


『そろそろ出てもいいんじゃない?』って語りかけてるの。



何事もお付き合いよ。


意味がわかりません。

[ 2010/09/23 12:04 ] 日常 | TB(0) | CM(20)

ジョセフィーヌ あ然

半年振りぐらいにジョセフィーヌの外来にやってきた患者様。


入室するや否や、驚いた顔になった。



「先生!!お太りになりました?」


「う、うん。ちょっとだけね(ムカムカー!!)。」




本当の衝撃はこの次の一言。




「昔はあんなにイケメンだったのに(ボソ)」



ごめんね、ぶくぶく太らせたのは


このア・テ・ク・シ。



[ 2010/09/23 10:40 ] 日常 | TB(0) | CM(16)

今朝のジョセフィーヌ:湿布編

昨晩、ジョセフィーヌがなにやらゴソゴソやっていた。


アテクシ

「何やってるの?」


ジョセフィーヌ

「最近首が凝るから、首の後ろに湿布張って寝るの」



アテクシ

「何それ? ばばくさー」


ジョセフィーヌ

「アタシ首凝りやすいのよ」



翌朝・・・



アテクシ

「おはようございます」


ジョセフィーヌ

「おはようございます」


アテクシ

「湿布気持ちよかった?」



ジョセフィーヌ

「それがね、朝見たらどこかに消えちゃったのよ。


ベッドにも布団にもついていないし。


ミステリーだわ。」


くるりと方向を変えて、ジョセフィーヌは洗面台に向かった。



アテクシ


「あ。」


photo:01



「見つけたわ。


あなた、Tシャツの上から湿布はったでしょ?」



「どおりであまり効いた感じがしないわけだわ。」



[ 2010/09/23 09:37 ] 日常 | TB(0) | CM(12)

お悩み相談 その79 「通院を続けるべき?」

Q. Tさんからのメッセージ


本日、ご縁があってこちらのブログに参上し、一日かけて読破させて頂きました。

アタクシは、鬱・パニック障害・解離性障害の三重奏+オーバードースと自傷行為を繰り返し、保護入院をし、今は生活保護を貰うという暴挙にでた29歳女です。

簡単にかい摘まんで言いますと、余りにも母親の干渉が激しくなり、また入院していた時の患者さんからストーカーされ、ある日プツっと病院に行きたく無くなり医師の承諾を得た上で病院に行くのを止めました。

しかぁし!それを母親は認めず、毎日の様に連絡。病院の担当医師にも連絡。少し体調が崩れれば、「副作用」と、大騒ぎ。
因みに、私の生活保護費用をくれる福祉課の人も大騒ぎ。

正直、周りが何故そんなに騒ぐのか謎です。別にたまぁに、意識は飛んでましたが、生活には不自由してませんし、病院と薬を止めてからオーバードースや自傷行為もしてません。

むしろ、体重の変動以外は特に何もありません。因みに、体重は154ー38です。激ヤセ時期に比べたら全然食べてます。

そんな感じなのですが、第三者からみてアタクシはまだ通院と投薬は必要な感じでしょうか?

因みにアタクシは、今月から社会復帰第一段として、バイトを始めます。来年には、ずっと勉強したかったデザインの勉強を始めるつもりです。
体が資本と良く言われ、行き急いでいると言われますが、そんなこと関係無く、突進するアタクシです。

長々とした駄文を読んで頂きありがとうございました。


A.

鬱、パニック、解離性障害、オーバードーズ(大量服薬)、自傷行為とそろっていますので、

Tさんの場合、パーソナリティ障害などがベースにあるかもしれないわ。

あと、母親の過干渉は精神的に様々な悪影響を与えることがわかっています。

幼少期に色々トラウマになるようなことがあったかもしれません。

そんな中でもバイトを始めたり、デザインの勉強を始めたりと前向きに行動されていて、素晴らしいわ。


ただ、猪突猛進型のようですので、突然今までの反動が来ることがあります。

また解離性障害は、記憶が抜けたり、別の人格になる疾患ですから、自分の知らないうちに病状が悪化することもありえます。


また摂食障害の可能性もあるようですね。摂食障害は自分では元気なつもりでも、突然命に関わることがあります。


投薬は主治医の先生の診断にお任せすべきですが、
仮に薬が出なくなっても、
定期的に先生に顔見せておいたほうがいいと思うわ。

ただでさえ、ストレスの多い環境に身を置くわけですから、いつのまにか自分が疲れていないか確認してもらったほうがいいわよ。

自分ではわからないことって結構あって、

わかったときには結構重症だったりもするから。

今のあなたはエネルギーがいっぱいあって、

目標もあって、

ただその舵取りが器用にいっていないだけ。


大量服薬や自傷行為をやめることができたあなたですから、

ポテンシャルは高いと思うの。

ただ無茶しすぎる傾向にあると思うので、

診察は定期的に受けることをおすすめするわ。


過去に色々あっても、夢に向かっていくTさんは素敵です。

慌てずマイペースにね!!




参考になったかしら?



お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシがお答えします。


[ 2010/09/22 17:58 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(4)

昨年のジョセフィーヌのバースデー

とても大事な日。


新しいカレンダーもらうとまずその日にチェックして、


1ヶ月前にはプレゼントの買い物も済ませ、


メモ帳にもバッチリ○して、


手にもしっかり書いておいた。



それでも忘れた


ジョセフィーヌの誕生日。



思い出させてくれたのは母からの電話。



「今日、ケーキ持って行こうか?」


アテクシ

「なんで今日ケーキ?……



あ!!!」


慌ててジョセフィーヌにメールした。



「誕生日おめでとう!! 用意はバッチリだよ。早く帰ってきてね、ちゅ。」



ふー危ない、危ない。






[ 2010/09/22 17:30 ] 日常 | TB(0) | CM(20)

お悩み相談 その78 「ひもが怖い」

Q. Kさんからのメッセージ


Tomy様、はじめまして。
Kと申します。40代の主婦です。
毎日ブログの更新を楽しみにしております。
Tomy様やジョセフィーヌ様の事、ゲイの方の事、聞いてみたいことはたくさんあるのですが、実は、昔から気になっている事があるので、今回はその事を質問させて下さい。

私は、もの心ついた頃から、ひも状のものがぐるぐる回ったり、はげしくゆれたりするのを見るのが耐えられないのです。

アメリカンクラッカーやヨーヨー、なわとびの縄などが苦手です。(なわとびは、普通に使っている分には平気ですが、片側だけ持って振り回されたりするのは駄目です)

そういったものを無理して見続けると、何といったらいいのか…ものすごく嫌な気分になり、汗がたくさん出て、頭を抱えてしゃがんで「うー」と呻きたいような気分になります。(今も文章を入力しているとそんな感じになりました)
とにかく見ない、という形でやり過ごしてきましたので、日常生活には支障ありません。
が、なぜこんなひもアレルギー(と私は勝手に呼んでます)になってしまったのか、ずっと疑問に思っていたので、もしTomy様に何か思い当たる事があれば教えていただけないでしょうか?
また、こういった事は精神科を受診すれば治るものなのでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんが、ご回答いただければ幸いです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。



A.


Kさんの症状は単一恐怖症ね。


恐怖症には社会恐怖症、広場恐怖症など色々ありますが、単一恐怖は特定の物体、状況に感じる恐怖のことです。


一種の不安障害です。


ただ単に苦手とか、嫌いというレベルではなく、


パニックに近い状態になります。


高所恐怖症、先端恐怖症、閉所恐怖症、クモ恐怖症、ヘビ恐怖症、


いろいろあるわ。


Kさんのようにひものようなものが動くのが苦手というのは特殊ですが、この一つに含めて良いでしょう。


わざとこういう状況に慣らしていくことである程度の改善は期待できるわ。


また、抗うつ剤や、抗不安薬が効くこともあります。


ちょっと難しいけどEMDRという眼球の動きを利用した特殊な精神療法が効くこともあるようです。


これは、やれる施設とやれない施設があるから、興味があったら確認しておくと良いわ。


日常生活はこなせているようなので、「治療の必要はない」と言われるかもしれませんが、


解決の糸がかりになるかもしれないので、一度受診してもいいでしょう。



参考になったかしら?



お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシがお答えします。




[ 2010/09/21 21:36 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(8)

ご利用は計画的に(シモネタ注意)

ジョセフィーヌは時間の感覚がちょっとずれていて、


旅行のときは必ずアテクシが主導権を握っている。


じゃないと予定通りに進みません。



この間も、新幹線で一緒に帰ることがあったのよ。


なんやかんやで終電になっちゃいました。


指定席の切符も買って、30分前に改札くぐって、待合室でスタンバイ。


絶対乗り遅れるわけには行かないから余裕を持って行動したわ。



あと3分で終電が到着するので、


「さあ、乗降口にならびましょ」とジョセフィーヌにいったの。


そしたら、ジョセフィーヌなんていったと思う?




「うん○。」



「は? もう間に合わないでしょ。


新幹線着いたら、中のトイレでしなさいよ。」



「大丈夫、ちゃちゃっといって、ちゃちゃっと戻ってくるから。」



「だめっ、絶対間に合いません。これ終電よ?


なんで直前に行こうとするのよ。」


「だって今したくなったんだもん。でちゃう、でちゃう。」



「大人なんだから大はちょっとぐらいふんばりがききます!!


我慢しなさいっ。」


「えーーーーーーー。。。」



やがて新幹線がやってきた。


いそいそと乗り込むアテクシたち。



「ほらすぐ来たでしょ。」



「ホントだー。三分ってすぐだねえ。」



そりゃそうだ。



「ほら、トイレ行きなさいよ。今なら空いてるわ。」



「ううん、大丈夫。どうやらひっこんだみたい。」



なら、最初からひっこめておきなさいよ(怒)。



※お食事中の方、すみません。


[ 2010/09/21 13:09 ] 日常 | TB(0) | CM(24)

お悩み相談 その77 「弟の悩み」

Q. Yさんからのメッセージ


Yといいます★

Tomyさんのブログは最近知りまして、すごく楽しくチェックさせていただいてます\(^o^)/
特に似顔絵の時の記事がすごく大好きです!!笑


コメントなどもしていないのに、いきなりメッセージを送ってしまってすいません…今日は私の弟のことについて相談したく、連絡させていただきました。

私には1つ違いの弟(22)がいます。

生まれた時に川崎病と診断され、中学卒業まで通院していました。今は服薬などもしてなくて、完治?している状態です。

弟はとにかく昔から私にべったりで、でもかなり私のことを見下していて、私が大学を留年した時もすごくバカにしていました。
しかし弟も私の真似をするかのように、大学を去年留年してしまいました。

それからというもの、親からも私からもの連絡は一切シカト、実家にも帰らなくなってしまいました。電話が繋がったとしても、「うん」「あぁ」しか答えず、すぐ切られてしまいます。

そして話してくることといえば「踏切に入ったら死 ねる」とか「俺の保険金いくらかかってるの?俺が死 んでそのお金を親に返したらいいよね」「俺なんていなくても」というような、自 殺念慮ともとれることばかりです。
しかもお金がないと言って(親は十分な仕送りをしているのに)ごはんは2日に1回しか食べないそうです(本人談)。

また、会って話していてもなにか上の空というか疎通が悪く、しばらくしてからでないと返事は返ってきません。目の光も全然ないように感じました。


私も医療人の新米で、精神科の病院に勤めていた時期もあり、これはうつ病だと思い病院の医師に話したところ、その先生もうつだと思うと言っていました。

うつは治る病気であるから、治療は早くした方がいいのはわかっています。

当たり障りのないように弟に「最近うつ病が若い人の間でも流行ってるみたいだよ~だからお姉ちゃんと念のために診察してもらいに行かない?」というようなことを言ってみたところ、俺は行かない!!大丈夫!!の一点張りでした。


弟も私もひとり暮らしで、私の家からは電車で2時間くらいの距離に住んでいます。実家は遠いので、そう帰れる所ではありません。

また、来年から弟も社会人なのでこれからのことを話したりどうしたいのか聞いてあげたいのですが、聞く耳を持たないし連絡もなかなかとれないので、どうしたらいいか全くわかりません。

いまは平日の日中が授業、夕方から夜中近くまでバイト、日曜日には医療事務の学校に通っています。すごく頑張りすぎる気があると思います。

母親もすごく心配しています。

干渉されるのがイヤなのかも?と思い、連絡は必要な時以外はあまりとらないように家族みんな気を遣っています。本当はもっと連絡を取りたいのですが。


このような場合、どうしたらよいのでしょうか?
放っておけば母親から私に、どうなの?大丈夫なの?と連絡がくるし、でも生 きているのか心配だし、病気なら一刻も早く治療を開始したいのですが、どうやって病院に連れて行くかも悩んでいます。


本人への対処、家族の対応ともになにかアドバイスを下されば幸いです。

長々とすいませんでした。

よろしくお願いいたします!!



A.

弟さん、心配ですね。


ただ、今の話を聞いた限りでは、典型的なうつという感じはあまりしません。


というのも、うつ病というのは、本来自責の念にかられて、

「これ以上迷惑をかけてはいけない」

生きていて申し訳ない」

という気持ちから自殺したくなるの。


「俺なんかいなくてもいい」

「保険金あるでしょ」

といった、やや投げやりな感じの「死のほめのかし」は、

むしろうつ病っぽくないです。

本来のうつ病の自殺は、

あくまで申し訳なくてしたくなるもの、

自分の内側に抱え込んでしまうもの、

なんです。


だからこそ、誰にも告げずに自殺を遂げてしまう可能性が高くて危険なの。


逆に「死ぬ」ということを日頃からもらしている場合は、パーソナリティの問題があることが多いです。

「うつ病」の診断基準は、主観的なものですから、

こういう場合でもつけようと思えばつけられます。

ただ、普通のうつ病とは違い、環境や、性格による影響が大きいですから簡単には治りにくいです。


あと、気になるのはうつ病以外の可能性です。

疎通が悪い、

食事をちゃんととらない、

というのはうつ病でも見られますが、統合失調症などでも見られます。

22歳という年齢は、統合失調症が発症しやすい年齢でもあります。


(うつ病は中壮年期以降が多い)



まとめると


・うつ病とは限らない。


・パーソナリティの問題が原因だと簡単には治らない。


・統合失調症など他の病気の可能性も否定できない。


・病気でないといわれる可能性もあるが、一度は診てもらったほうがよい。


というところね。



で、ご家族の対応ですが、


一度ご近所で評判のいい精神病院か、クリニックを調べておいてください。


保健所などが教えてくれる場合もあります。


あとはクチコミです。


大学病院の関連病院なら大はずれはないかと思います。(小はずれはあります。)



本人さんとはなるべくコミュニケーションをとっておきましょう。


無理やり連れて行ってもうまく行きません。


日頃の会話の中で、


「最近眠れていない」

「不安にかられる」


など本人が困っていそうな症状がないか探ってみましょう。



たとえば「眠れていなくて困っている」ってことがわかれば、


それを理由に受診を勧めてみましょう。


自分が困っていないのに


「心配だから病院に行け」では反発されるので


「・・・で困っているんだったら受診してみたら?」といえばうまくいく場合もあります。



いずれにせよ、なんとか受診して貰わないことには病院も何もできません。


過干渉にならずとも、常にコミュニケーションをとって


・学校や、バイトにきちんといけているか


・ひきこもらずに最低限の生活をしているか


チェックしておいてください。



参考になったかしら?



お悩み相談受け付けております。


アメブロガーの方はメッセージで、


それ以外の方はGaydoctorTomy@hotmail.co.jp


まで送ってください。


採用された場合はブログでアテクシがお答えします。








[ 2010/09/20 21:43 ] お悩み相談室 | TB(0) | CM(6)

優雅な休日

ある休日のこと。


ジョセフィーヌがいいシャツが欲しいといいました。


んで、たまには喜ばそうとアテクシが買ってあげることにしました。



アテクシ

「どこに買いに行く?ちょっとぐらいお高いとこでもいいわよ。」



ジョセフィーヌ

「ジャスコ!!」



アテクシ

「え、もっと高級なとこでもいいのよ?」



ジョセフィーヌ

「ジャスコ!!」



ジャスコに行くことになりました。


ジャスコの中にもいっぱいお店があります。



アテクシ

「ちょっとぐらい贅沢してもいいのよ。」


ジョセフィーヌ

「うん、ありがと。


今日は長そでのTシャツが欲しいの。


あまり持っていないから。」



ジョセフィーヌは、ジャスコの中でも一番安い紳士服売り場につかつかと進んでいきました。



そのコーナーには一枚1000円の長そでTシャツが。



アテクシ

「え、ここ? もっと高くてもいいんだけど。」



ジョセフィーヌ

「ここでいいの!! うーん、これだけしか種類ないかな? あ、こっちのほうが安い。」



ジョセフィーヌが指差したところは半額のさらに半額セールをやっていて、



Tシャツが一枚240円。


アテクシ

「えー、安いけど、これ全部半そでよ?」



ジョセフィーヌ

「うーん、でもこれでいいや!!

だって安いもん。

これ買って!!!」



結局240円の半そでシャツを一枚買いました。



アテクシ

「えらい安くついたから、ついでに外食しちゃおっか?


おごってあげるー。」



ジョセフィーヌ

「いいの!!


やったあ。じゃあ、新しく出来た串揚げ食べ放題の店行こう!!!


一度行ってみたかったの。」



アテクシ

「もちろん、いいわよ。」



串揚げ屋につきました。



アテクシ

「さあ、入るわよ?」



しかし、ジョセフィーヌが入り口で料金表を見たまま動きません。


アテクシ

「どうしたの?」



ジョセフィーヌ


高い。


僕せいぜい一人2000円以下だと思っていたの。


でも2625円。


高い、高すぎる。


やめましょう。


アテクシ

「別に大丈夫よ。」



ジョセフィーヌ

「いや、やめましょう。


かわりにラーメン食べに行こう。」



結局すがき○で一杯300円もしないラーメンを食べに行きました。



ジョセフィーヌ

「んまい、んまい。今日は楽しかった。


Tomyありがとう!!」



ちょっと節約しすぎな気もするけれど、この笑顔と無邪気さには勝てません。


とっても優雅なアテクシたちの休日が終わりました。


[ 2010/09/20 19:48 ] 日常 | TB(0) | CM(31)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。