スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界のワタナベ

ある映画を見ていたら、渡辺謙がでてきたの。


アテクシたち、あまり邦画見ないので、彼の演技の素晴らしさにびっくりしちゃった。



アテクシ


「さすが世界のワタナベといわれるだけのことはあるわー」



ジョセフィーヌ


「暴れん坊将軍の人だよね」



は?何か違うわよ。



 

※メルマガはじめました。

「オネエドクターのココロの処方箋」


たくましく生きるためのココロの処方箋を週一回配信いたします。


サンプル↓

http://ameblo.jp/kazeyokoiyo/entry-11047489255.html


◎登録方法


・PCの方


ブログトップにある、メルマガ登録フォーム、

もしくは

http://www.mag2.com/m/0001354055.html

から


・携帯の方

http://mobile.mag2.com/mm/0001354055.html

から


登録できますわよー

スポンサーサイト
[ 2011/10/17 09:43 ] 映画 | TB(0) | CM(9)

ハ・ダ・カ

アテクシたちの住むアパートは、断熱性が悪い。


ここ二、三日のような暑さだと、熱気がこもってエアコンもなかなか効かない。



だから最近は家の中では裸族なのよ。




この間、宅配便が来たんだけど、



自分が裸なのを忘れてうっかりそのまま玄関開けてしまったわ。




あまり人のことは笑えない。




[ 2011/06/25 15:43 ] 映画 | TB(0) | CM(16)

ブラック・スワン

以前から観たかった「ブラック・スワン」ジョセフィーヌと見てきました。



いやあ、度肝抜かれたわ。



バレリーナの女たちの争いを、ドロドロに描くゲイテイストな映画だと思ってたんだけど、



全く違いましたわ。


かといって、「ガラスの仮面」のような一人のバレリーナの成長を描く、ヒューマンドラマでもなく、



「エースをねらえ」のようなスポコンドラマでもなく、



もちろんコメディでもない。


鬼気迫るサイコスリラーです。





かなりエグいシーン満載で、



性描写も結構キツメで、



精神的に結構ダメージ来る映画よ。




紛れもなく傑作だけど、皆様におすすめできるわけじゃないわねー。



特に、



母娘、


女友達同士、


つきあいはじめのカップル、



が一緒に観に行くと自爆するわ。



結構トラウマティックな映画ですので、ご注意あそばせ。





一人、もしくはディープな映画好き同士で見に行くのがいいかしら。




終わった後、圧倒されてしばらく動けませんでした。




というか、




腰が抜けた。



帰り、映画に影響されて、主人公になったつもりでクルクル回ってみました。



アテクシ

「チャーン、チャラチャララーン♪」



ジョセフィーヌ

「何やってんの」



アテクシ

「白鳥になったつもり」



ジョセフィーヌ

「アヒルにしか見えないわ」


[ 2011/05/14 10:58 ] 映画 | TB(0) | CM(19)

思い出の映画

久々映画ネタを。


これはアテクシとジョセフィーヌが最初に見に行った映画なの。



ゲイの精神科医Tomyのお悩み相談室

「ブロークバック・マウンテン」


ゲイ的には冒頭のセックスシーンなど、ところどころ不自然な設定もあるけれど、


とても美しい画とストーリーが印象的だったわ。


アテクシとジョセフィーヌは駅前の映画館でこれを見ました。



手をつないでね。




そしてそのあとDVDまで買っちゃったの。


二人でお金を出し合って。


二人とも、後にも先にも


映画のDVD買うなんて、これっきりだったわ。



パッケージの二人の俳優もすごくいい雰囲気でしょ。


手前がヒース・レジャー、奥がジェイク・ギランホール。


実生活でも二人はとても仲がよく、ジェイクはヒースの娘の名付け親だったりするのね。


でも、ヒース・レジャーは近年、事故で急死してしまった。


ジェイクはしばらく人前に一切でなくなるほどショックを受けたらしいわ。


なんだか、とても切ないわ。



今でも、口喧嘩したときなんかはこれを見るの。


そうすると最初のあまーい気持ちが戻ってきて、




チュッチュッ。



今回映画評にかこつけた、ただのノロケ記事よ。






[ 2010/08/22 17:29 ] 映画 | TB(0) | CM(14)

インセプション

ものすごーく久しぶりに映画ネタ。


昨日ジョセフィーヌとラストショーでインセプション見てきたのね。


なかなか面白かったです。



 人の夢の中に入って色々潜在意識を操るという設定のSFアクション。やや設定が複雑なので、前半付いていくのがちょっと大変です。


 でも、後半に入ると飽きない展開。アクション映像も迫力があり、面白い。


 伏線もいっぱい張ってあるのですが、きちんと回収しているので、途中で醒める、という思いをせずにすみます。



 ただとっても長い映画なので(二時間半ぐらいはある)集中力が続かなくなるかも。


 最後もきちんとカタルシスが得られてすっきりします。(ちょっと思わせぶりなシーンもありますけどね)



まあ、こんな感じで楽しい映画だったんだけど、



デカプリオが、デカプリオがああああ。


昔あんなにかわいかったのにししまるみたいになっちゃって・・・



でもね、観ていくうちにかっこよくなって来るんだ、これが。


この人演技力も結構いいしね。





 深夜までLサイズのポップコーン(キャラメルと塩味)をジョセフィーヌとボリボリ食ってたもんだから



 今日アテクシたちの顔、二人とも蝋細工みたいにテカテカです。

[ 2010/08/02 16:51 ] 映画 | TB(0) | CM(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。